グアムに限らず、旅行中の出費にはホテルなどの宿泊のほか、交通手段や移動時の出費、そしてお土産代、食費など、さまざまなものにお金がかかりますよね(*^^*)

ある程度、なににいくら使おう…と予算を立てて、グアム旅行の所持金を決めている人も多いと思いますが、ホテルにお金を使いたい人、おみやげにお金を使いたい人など、いろんな人がいると思います♪

例えばちょっと贅沢して高級ホテルをとって、食費はその分ちょっと節約…だったり、格安ホテルにして、その分ちょっと高級な美味しい物が食べたい!などなど。

ホテルも食費も節約して、ショッピングにたくさんお金を使いたい!という人もいるでしょう♪

そこで参考にしてもらいたいのが、このページで紹介している、「グアムの安いレストランランキング」です(*^^*)

みなさんのグアム旅行の目的や予算に合わせたレストラン・カフェ選びの参考になればと思います♪



グアムでの食費の予算目安は?

グアムでの食費は、私が実際に旅行して感じたのは日本の物価よりも”少し高い”くらいだと思います。

ほとんどは日本で外食するのと価格帯的にはほとんど変わらないくらいだと思っていいと思います。

ただ、グアムに限らずですが海外はチップという習慣があるので、メニューなどを見て予測していた料金よりも請求される金額が高額になってしまうことがあると思います。

だいたいの平均予算としては、1食1人あたり…
★ファストフード店の場合…5ドルから10ドル前後(ほぼ10ドルに近い)
★一般的なカフェやレストランの場合…10ドルから40ドル前後
★高級レストラン…40ドル以上

という感じです。

10ドル以下で食べられるレストランはほとんどないですし、ファストフード店以外はさらにここにチップが必要となります。

これが1日3食でそれが4日間や5日間…となると、かなりの出費になることがわかりますね。

食費についてイメージがついたところで、ではここからまず安いレストランを紹介していきます!

グアムで格安・安いレストランランキング


日本最大級の海外レストラン予約サイト「グルヤク」公式サイトはこちら

(1)おにぎりセブン


「おにぎりセブン」は、コアBBQ&シーフードレストラン(Core BBQ & Seafood Restaurant)レストランと同じオーナーが経営しており、正式には「おにぎりセブン ジャパニーズフードスタンド(Onigiri Seven Japanese food stand)」といい、ローカルにも大人気のお店です。

場所はハイアットリージェンシーグアムの向かいのパークアーケードというビル1階にあり、タモン地区からも徒歩圏内なのでアクセスもいいです!

シャトルバスの場合は、「ハイアット向かい」で下車すればOKです。

おにぎりメニューには、日本ではあまり見かけないような、天ぷらシュリンプ(2ドル)や焼き肉ビーフ、サーモンポキ(2.25ドル)、フレッシュサーモンポキ、スパムエッグ(1.75ドル)照り焼きチキン(1.75ドル)などがあります。

手のひらサイズくらい大きいにもかかわらず、お値段はなんと1つ1ドルや2ドル前後のものばかり

「グアムにいながらおにぎりか…」と思った方もいるかもしれませんが、具材は日本のおにぎりとはまたちょっと違ったものが使われていますし、しかもグアムというリゾート地にいながら、1食5ドル以下で済ませられるのはいいですよね!

醤油やタバスコなどはサービスなので、好みに合わせて付けて食べられます。

おにぎりという名前にはなっていますが、おにぎり以外にもメニューがあり、例えばツナポキボウル(5ドル)やサーモンポキボウル(6ドル)、天ぷらポキ丼(6.50ドル)、ブラックアンガスビーフカレーライス(Sサイズ3.50ドル、Mサイズ5ドル、Lサイズ6ドル)、牛丼(6ドル)、豚汁(3.50ドル)などもあり、こちらもお安いですね!

基本はテイクアウトですが、お店の中のカウンター席でも食べることができます。

日本語メニューもあり、営業時間は7時から19時で、金曜と土曜は7時から21時、日曜は定休日となっています。

口コミなどを見ましたが、どのメニューもかなり評判がよく、おにぎりも丼メニューもかなり高評価でした!

「おにぎりセブン」公式サイトはこちら
1-671-649-7775
1155 Pale San Vitores Road Tumon,, 1275 Pale San Vitores Rd, Tumon,, Tamuning, 96913 グアム


(2)ホット・ディゲティ・ドッグ&バーガー(Hot Diggety Dog & Burger)


こちらはホットドッグとハンバーガーの専門店で、美味しさと手軽さが魅力で、地元の人もよく利用しています(*^^*)

場所も、タモンのほぼ中心部のザ・プラザにあるので、買い物ついでや観光ついでなどにもサッと立ち寄りやすいのもオススメする理由の1つです。

タモン周辺以外からは、シャトルバスで「アウトリガー/ザ・プラザ前」で下車してすぐです。

基本はテイクアウトか目の前のベンチで食べるスタイルなのですが、特にランチ時になると行列ができるほどなので、混む時間帯には注意したほうが良さそうです。

ホットドッグメニューは、オールアメリカンやチリチーズ、カリフォルニアなど7種類あり、ハンバーガーメニューは、バーンヤードバーガーフリフリチキンバーガー、カリフォルニアバーガーなどがあり、どれも10ドル前後です。

すべてのメニューにドリンクと、オニオンリングやフレンチフライ、スイートポテトなどのサイドメニューが付くので、結構ボリュームがありますし、味も美味しいそうです!

日本語メニューもあり、営業時間は11時から21時、金曜と土曜は22時までとなっています。

「ホット・ディゲティ・ドッグ&バーガー(Hot Diggety Dog & Burger)」公式サイトはこちら
1(671)9897327
1255 Pale San Vitores Road, Tumon Bay, 96913 グアム


(3)日本にないメニューもあって楽しい!ファストフード店

グアムで安いお店と言えば、やはり日本と同じで「ファーストフード店」も挙げられます。

「いやいや、グアムに行ってまでファーストフードか…」と思うかもしれませんが、実はグアムのファーストフード店には、日本にないようなメニューや、グアム限定のメニューがあったりして、日本と違うところを探すのも、ちょっとおもしろいんです(*^^*)

グアムのファストフード店には、「マクドナルド」や「ケンタッキーフライドチキン」、「バーガーキング」、「サブウェイ」などがあります。

マクドナルド


グアムのマクドナルドは、バーガーやドリンクのメニューの種類がすごく多く、例えば朝マックには、「Local Breakfast Platters」といってご飯とスパムと卵がセットになったものや、ソーセージブリトー、フルーツ&メープルオートミールなど、日本にないメニューを探すのも楽しそうです!

もちろん24時間営業なので、どんな時間でも好きに行けるのがいい点でもあります。

また、炭酸やアイスティーなどドリンクを注文するとグラスを渡され、セルフで好きな飲み物を好きなだけおかわり自由で飲めるのもいいんですよね♪

マクドナルドだと、だいたい5ドルから10ドル以内で抑えられるのも魅力的です!

みなさんが1番行きやすいのはタモン店で、場所はタモンのJPスーパーストア内にあり、タモン周辺ホテルからなら徒歩でもいいですし、シャトルバスなら「JPスーパーストア」で下車しましょう。

タモン店のほかには、アガニア店やタムニン店などもあります。

「マクドナルド」公式サイトはこちら
1328ペールサンビート TAMUNING、GU 96913


ケンタッキーフライドチキン(KFC)


グアムのケンタッキーには、日本と同じようなメニューのほか、「アイランドスペシャル」といって、チャモロ料理風のケンタッキー(10ドル前後)があったり、サイドメニューではレッドライスやマッシュポテト、コールスローなどがあります(*^^*)

1人で食べてもいいと思いますが、「classic meals」など何ピースかとサイドメニューがセットになったものを、みんなでシェアして食べてもいいですね!

価格はだいたい日本と同じくらいか、やや高いくらいです♪

ケンタッキーもマクドナルド同様に、ドリンクは自分で取りに行くセルフタイプです。

お店はマイクロネシアモールの中や、グアムプレミアムアウトレット中にもあり、そちらは日本語メニューもあり、営業時間は10時から21時です。

タムニン店はグアムプレミアムアウトレットの目の前にあり、こちらは英語メニューのみで営業時間は10時から22時です。

どのお店もシャトルバスでショッピングセンターまでいけますし、タムニン店もGPOで下車するだけなので便利です。

「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」公式サイトはこちら
マイクロネシアモール店


GPO店


タムニン店


バーガーキング(BURGER KING)


バーガーキングでは、ご飯とスパム、卵のセットが朝食セットになったり、ダブルワッパー(8.30ドル)やステーキハウスバーガーなど日本にないメニューがおすすめです。

ちなみにグアムではセットとは言わないで、「コンボ」といいます。
ケーキなどがサイドメニューにあるのも珍しいですよね!

日本語メニューもありますし、テイクアウトももちろんOKです。
マイクロネシアモールにも入っていますが、タモン中心部から徒歩で行けるのは、タモンベイセンター店です。



タモンベイセンター店は、タモンサンズプラザのほぼ目の前で、営業時間は6時半から25時で、金曜と土曜は6時半から27時、マイクロネシアモール店は10時から21時までです。

「バーガーキング(BURGER KING)」公式サイトはこちら
タモンベイセンター店
801 Pale San Vitores Road, Tamuning, Guam 96913


マイクロネシアモール


サブウェイ


サブウェイはグアムには10店舗以上ありますが、なかでもアクセスしやすいのは、「マイクロネシアモール店」、「グアムプレミアムアウトレット店」、「タモン店」だと思います。

ショッピングセンターの中のサブウェイはシャトルバスでも行きやすいですし、タモン店はアンカタモールの目の前なので、周辺からなら徒歩でも行けますし、シャトルバスなら「ホリディリゾート/フィエスタ前」で下車すればいいと思います。

サブウェイは日本と同じように、パンや野菜、ドレッシングなどを自分の好みに合わせてオーダー出来ます(*^^*)

メニューは日本とほとんど変わらない感じです。

特におすすめなのは、「Freal Smoothe」というミントチョコ、イチゴ、クッキー&クリーム、ピーナッツバターの4種類があるアイスで、蓋をめくってマシンにセットしてボタンを押すと、スムージーになるものです。

スムージーになったら、蓋とストローを刺してレジに持っていって精算するスタイルなんですが、4.99ドルと安いのに美味しいんだとか(*^^*)

ぜひサブウェイに行ったらこちらも飲んでみてくださいね!

マイクロネシアモール店とGPO店は10時から21時、タモン店は7時から24時となっています。

「サブウェイ」公式サイトはこちら
タモン店(ブルーラグーンプラザ)


マイクロネシアモール店


GPO店


(4)安くて便利で意外とオススメ?!フードコート

ショッピング中なら、ショッピングセンターのフードコートも上手に利用しましょう!

私も友達も、マイクロネシアモールがお気に入りすぎて、2日連続で買い物に行ったくらいなんですが、マイクロネシアモールなどショッピングセンターのフードコートって、結構いろんなご飯屋さんが入ってます!

座席数も多く、地元の人もよく利用していますし、小さい子供がいても周りに気を使うことがなく、家族での利用にも最適ですね。

自分でご飯を取りに行くセルフスタイルのお店なら、チップを支払う必要もないのでそれだけでも結構出費が浮きますし、フードコートはお値打ちなお店がたくさんです!

マイクロネシアモール

例えば「マイクロネシアモール」のフードコート「フィエスタフードコート」には…


●中華料理「パンダエクスプレス(Panda Express)」…予算10ドル前後、主菜におかずがセットになってクッキーも付いてくる。
●中華料理「198ディムサム」…20種類以上のおかずの中から2品とチャーハンなどとセットのプレートランチが安い。
●ケンタッキーフライドチキン
●ラーメン、日本食「キッチン アリガトウ」…予算5ドルから10ドル前後、チキンコンボがおすすめ。
●韓国料理「コリアプレイス」
●イタリア料理「スバーロ」…世界40カ国以上で1000店舗以上展開しており、窯焼きピザは一切れから注文できる。5ドル前後から。
●ハワイアンBBQ「スーアンドハワイ」
●サンドイッチ「サブマリーナ」
●ケバブとカレー「シンズカフェ」
●寿司「ニンジャキッチン」
などなど、20店舗以上の飲食店があります。

ちなみに私は「タウベイフォー」というアジア料理のお店に行きました!
ちょっと連日のこってりとした食事に胃が疲れてしまい、あっさりしたものが食べたくなって「フォー」を注文。
安いしすごく美味しかったです!



「マイクロネシアモール」公式サイトはこちら


グアムプレミアアウトレット

次に「グアムプレミアアウトレット」のフードコートには…
よくグアムプレミアムアウトレットと間違われますが、正しくはプレミアアウトレットです。
●「サブウェイ」…予算5ドルから。
●「ケンタッキー」
●「タコベル」…タコス、ナチョス、ブリトーなど5ドル前後でボリューミー。
●モンゴリアンバーベキュー「モンゴモンゴ」…ライスの上に好みの肉と野菜の鉄板焼き。
●「味一」…ラーメンや焼きそば、カツ丼などの日本食が10ドル前後である。
●中華料理「パンダエクスプレス」…10ドル前後。
●「チャーリーズフィレステーキ(CHARLEYS PHILLY STEAKS)」…ステーキやチーズが入ったボリューミーなサンドイッチ、6ドルから。
●「シナボン」…有名シナモンロールのお店。
などなど、20店舗以上あります(敷地内含む)。


「グアムプレミアアウトレット」公式サイトはこちら


私もフードコートで、買い物ついでに夕食をちゃちゃっと済ませた日があります!

フードコートなら自分たちの好みに合わせたお店をそれぞれチョイスでき、しかも安いですし、子供連れなどでも利用しやすいのでオススメです!

食費を抑えるなら、こんな工夫もしてみて!

あまりお腹が空いていない朝なら、朝ご飯にわざわざレストランやカフェのモーニングに行かなくても、ABCストアなどコンビニで済ませてしまうというのも1つの節約術です♪

朝からガッツリ食べられない…という人も多いと思いますし、軽めに済ませたい朝などにもオススメです!

ABCストアには、おにぎりやサンドイッチ、スパムおにぎり、マフィン、サラダなどの軽食が売っています。

スパムおにぎりは結構美味しくて、しかも5ドル以下と格安です。

ちなみにタモン周辺にはABCストアがこれくらいあります!


ABCストアについてはこちらグアムでシャンプーなどの日用品や医薬品、お土産、お菓子、コスメ、服が買えるところはどこ?便利なコンビニ「ABCストア」や「Kマート」、「ペイレススーパーマーケット」などの営業時間や売ってる物、アクセス方法、薬局は?女子友達に喜ばれるオシャレお土産やばらまき土産も紹介!へ。

宿泊しているホテルの中に、ミニマートのような感じでちょっとしたコンビニが入っていたり、テイクアウトできるカフェが併設されていることもあるので、そのままホテルの部屋で食べたりするにも便利です。

私もグアム滞在中は、朝食はコンビニのものでささっと済ませて、その分観光などおでかけの時間に使って、ランチやディナーは行きたかったカフェやレストランに行って好きなものを食べる!という感じにしてましたよ!

1日3食ともすべてレストランやカフェを利用すると結構な出費になってしまうので、どこか1食でもテイクアウトにしたり外食をやめたりすると、それだけでも節約することができます。

また、前日の夕食などがテイクアウトできるお店なら、食べきれなかった分などはテイクアウトにしておくと、翌日の朝はそれで済ませられますし、1食分浮かせることにもなりますね。

食費をしっかり抑えて、その分素敵なグアム旅行にしたいですね!(*^^*)

これ以外にもグアムにはおすすめしたいレストランがたくさんあります!
食事を節約したとしても、どこか1回くらいは人気なレストランに行ってみるのもいいと思いますよ♪

人気なレストランは事前に予約しておいたほうが、メリットも多いです。
詳しくはこちらグアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?へ。