「パシフィックベイホテル(Pacific Bay Hotel)」は、タモンのホテルロード沿いにあり、ビーチやショッピングにも便利な立地にあります。

宿泊料金もお値打ちなのが人気で、JTBやHISなど旅行会社のツアーなどでも、飛行機とセットになってお得なパッケージツアーになっていたりしますね(*^^*)

ただ、やっぱり旅行中のホテル選びは、気になるのは価格だけじゃないですよね!

パシフィックベイホテルへの宿泊を考えている人にとっては、宿泊料金だけではなく、周辺のビーチや観光スポットへのアクセスやホテルの立地、そして泊まるお部屋にどんなアメニティが揃っているのか、プールや駐車場などのホテル設備も、しっかりチェックしておきたいところ。

私はこのホテルのすぐとなりにあるパシフィックベイホテルに泊まりましたが、実際この辺りから徒歩で移動したり、シャトルバスを使ってみてどうだったかなど、自分の体験談も含めて、口コミなども紹介していきます!

また、JTBやHISなどのパシフィックベイホテルに宿泊する旅行会社のツアーなどについてもお話していますので、参考にしてください!



パシフィックベイホテルの立地や周辺アクセス

まずパシフィックベイホテルの立地については、タモンのホテルロード沿いにあり、タモンの中心部からは少し離れた場所に建っています。

地図で見るとこんな感じです。



ただ、グーグル地図で「パシフィックベイホテル」を見ると、すぐとなりにある「グランドプラザホテル」にポイントが合っていますが、私が調べたところ実際のホテルの場所はグランドプラザホテルの真隣ではなく、こんな感じです。



となりのグランドプラザホテルに比べると、ちょっとホテルっぽくない外観で、ホテルの看板と同じくらい「パチンコベラジオ(Pachinko Belagio)」や「シュラスコ ブラジリアン バーベキュー&サラダバー」など他の看板が目立ちますが(笑)

ホテルのすぐ横にはグランドプラザホテルがあり、その1階にはABCストアというコンビニも入っているので、シャンプーやリンスなどの日用品や食べ物や飲み物などの買い出しには困らないと思います。

私はちなみにグランドプラザホテルに宿泊しましたが、パシフィックベイホテル内をはじめ周辺には飲食店が徒歩圏内にいくつもあるので、食事にも困らないと思います!

パシフィックベイホテルは、タモンの中心部からはやや離れていると言っても、例えば中心部のザ・プラザやTギャラリアグアムまでは徒歩8分前後、JPスーパーストアまでは徒歩11分と、十分に徒歩で行ける範囲内にあり、その他には近くのタモンサンズプラザまでは徒歩3分程度です。

ホテルはビーチの目の前ってわけではないですが、グランドプラザホテル前の「フジタロード」という道を通っていくと、タモンビーチまでは徒歩10分以内で行けます。



タモンビーチは1番賑わっているのはザ・プラザやデュシタニグアムリゾートの方ですが、このあたりも十分普通に海で遊べますし、逆に混雑していなくていいかもしれません(*^^*)

その他、グアム国際空港までは車で9分となっています。

ただ、グアムの人気観光地の恋人岬や、マイクロネシアモールなどへは、JTBの赤いシャトルバスやHISのレアレアトロリーなどがオススメです。

私もグアム旅行ではシャトルバスをよく利用しました。

このホテル辺りからはタモン中心部には歩いて行動できる範囲ではありますが、やはり買い物して荷物が多い時や、観光で遊び疲れたとき、夜遅いときの移動などには、シャトルバスがとても役立ちます!

しかもシャトルバスのバス停が、このパシフィックベイホテルの目の前にあり、バス停まですぐなので利用しやすさが抜群です(*^^*)

アクセスは良いホテルですが、状況に応じて徒歩以外にシャトルバスも使い分けられるようにしておくと便利ですよ!

シャトルバスについてはこちらグアムでの移動手段・交通手段は?赤いシャトルバス、タクシー、レンタカーのメリットとデメリット!空港とホテルの無料送迎がない場合はタクシー?歩行者や交通ルールなど注意することは?へ。

パシフィックベイホテルの客室タイプやアメニティ


パシフィックベイホテル公式サイトはこちら

パシフィックベイホテル自体はかなり前から建っていますが、2012年に改装されたそうです。

ホテルの客室は全132室で、「スーパークイーンルーム」と「スーパーキングルーム」、「ファミリールーム」の3種類があります。

スーパークイーンルームはクイーンサイズベッドが2台、次にスーパーキングルームはキングサイズベッドが1台、ファミリールームはシングルサイズベッドが4台のお部屋です。

ただ、宿泊予約サイトによっては、部屋の名前がスーパークイーンルームが「スーペリアルーム」やツインルームやダブルルームなどと呼ばれていたりするほか、スーペリアルームしか予約できなかったりします。

部屋からの眺めは、シティービューまたはガーデンビューとなっています。

お部屋のサイズや広さを見ると、それほど広いわけではなく、ビジネスホテルやシティーホテルに近いようなイメージです。

ただ全室コネクティングルーム対応なので、大人数のグループ旅行などにもオススメです。

客室アメニティは、セレクトコンフォートベッド、セーフティボックス、冷蔵庫、テレビ、専用バスルーム、バスタオル、ベビーベッド(要リクエスト)などがあります。

ただドライヤーは5ドルのデポジット(保証金)で貸出になるので、面倒な人は自分の使っているものを日本から持っていったほうがいいかもしれません。

バスアメニティについては、石鹸やシャンプー、リンスくらいは置いてあるみたいですが、歯ブラシセットやティッシュなどは用意されていないため、持参していくかすぐ近くのABCストアなどで購入したほうが良さそうです。

パシフィックベイホテルのプールなどのホテル設備と詳細

パシフィックベイホテルには、プール、レストラン、スパ、コンビニエンスストア、コインランドリー、無料セルフパーキングがあります。

プールについては、ホテルの裏側にあり、屋外プールではあるもののこじんまりとした感じの印象とサイズ感で、グアムらしいリゾート感などはあまり感じられないという口コミもありました。

ホテル内レストランは、地元の人にも人気のあるブラジリアンBBQの「シュラスコ ブラジリアン バーベキュー&サラダバー(Churrasco Brazilian Steakhouse and Salad Bar)」や、「VIP Chinese Restaurant」、地中海料理の「Dr. Kabob」の3軒があります。

シュラスコ ブラジリアン バーベキュー&サラダバーは、ランチやディナー営業しており、BBQやサラダバー食べ放題が人気の理由となっています。

これらのレストランは人気なので、気になる場合は予約してから行くほうが待ち時間などもなくておすすめです。
詳しくはこちらグアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?へ。

パシフィックベイホテルに宿泊した場合の朝食にオススメなのは、ホテルから徒歩3分ほどの場所にある「クラックドエッグ」というパンケーキやオムレツなどのお店です。



ホテルから一本道なので迷うことなく行けると思います!

また、ホテルの正面の向かい側にはブルーラグーンプラザと言う、レストランが数件集まったエリアがあり、その中にサブウェイなども入っています。

なんと言っても、ホテルのすぐ横にはレストランやショッピングショップなどが入った「アカンタモール」があり、その中には「コア バーベキュー&シーフード レストラン(CORE BBQ&Seafood Restaurant)」や「フローレス ロッサ コーヒー ショップ(Flores Rosa Coffee Shop)」などがあり、フローレスロッサコーヒーショップは朝7時半から営業しているのでモーニングにもぴったりです。

そしてこのパシフィックベイホテルの看板と同じくらい目立つ、ホテル1階にある「パチンコベラジオ」ですが、ここはグアム初の日本人経営の24時間営業のパチンコ店です。

スタッフは日本語にも対応していて、セキュリティ面でも安心だそうです。

公式サイトはこちらのページへ

ホテルの空港送迎については、JTBやHISなど旅行会社経由でツアーを申し込むと、空港とホテル間の送迎が付いていたりしますが、個人手配などツアー以外の場合は、ホテルの公式サイトを確認しましたが、ホテルが行っている送迎サービスなどはないようです。

空港からホテルは車でも10分程度のことなので、タクシーなどを利用するといいと思います。

タクシーについてはこちらのページグアムでの移動手段・交通手段は?赤いシャトルバス、タクシー、レンタカーのメリットとデメリット!空港とホテルの無料送迎がない場合はタクシー?歩行者や交通ルールなど注意することは?へ。

フロントデスクは24時間対応ですが、いろいろ調べてみましたが、「日本語対応」と記載されているところよりも、「日本語不可」と書かれているところのほうが多いので、あまり期待しないほうがいいかもしれません。

ツアーデスクでは、シュノーケリングやダイビング、島内ツアーなどの手配も行っています。

ホテルのWiFiについては、ホテルのロビーなどの公共エリアでは無料となっていますが、ホテルの部屋でのWiFi利用は、滞在期間中5ドルで有料になっているので注意が必要です。

ホテルから出て観光中やショッピング中など、外出時のWiFi利用も考えなければいけないので、旅行中のインターネット利用には海外WiFiレンタルがオススメです!

ワイファイについてはこちらグアム旅行で安心してインターネットを使いたい人向け!オススメの海外専用WiFiレンタルランキング!料金や使い方やメリット、選ぶポイントなど!ワイホーやイモトのWiFi、グローバルWiFiなどの人気レンタルサービス!へ。

パシフィックベイホテルに宿泊した人の口コミ

パシフィックベイホテルに実際に宿泊した人の口コミを調べたところ、「価格の割に立地がいい」、「フロントスタッフの人が親切だった」、「飲食店やビーチが徒歩圏内にたくさんあってよかった」、「グアムに来たときは毎回利用している」、「スタッフの人がお湯がほしいなど様々なリクエストに快く対応してくれた」、「建物は古いけどコスパがいい」などがありました。

口コミの中には、「バスタオルが交換されていない日があった」など、タオルについて指摘している人をちらほら見かけたので、タオルとバスタオルはない時のことも考えて、日本から持っていくほうがいいかもしれません。

また、特に「スタッフの対応」に関して高評価な口コミが多く、他のグアムのホテルによってはスタッフの対応に不満を感じていた人もいたので、そういったホテルに比べると、スタッフの対応力が褒められているのはいいですよね(*^^*)

パシフィックベイホテルに宿泊する旅行会社のツアー

パシフィックベイホテルの宿泊と、飛行機の往復空港券がセットになった旅行会社のツアーを調べてみました。

まずJTBの「海外ダイナミックパッケージ」の成田発のユナイテッド航空を利用した、パシフィックベイホテルのスーペリアルームの2名1室で3泊4日の場合、1人あたり9万円前後でした。

次にH.I.S.の「航空券+ホテル」の成田発のチェジュ航空を利用した、パシフィックベイホテルの部屋指定なし(ダブルまたはツイン)の2名1室の3泊4日の場合、1人あたり10万円前後となっていました。

旅行費用に関しては、旅行の時期や旅行日数、そして利用する空港や航空会社、フライト時間、そして宿泊する客室の種類などによっても料金は変わってくるので、参考程度にしてもらいたいですが、基本的にはパシフィックベイホテル自体が宿泊料金がもともと安いので、旅費も格安でグアム旅行にいけちゃいます!

立地も良く、格安で宿泊できるパシフィックベイホテルはオススメです!

1000 Pale San Vitores Rd, Tumon, Guam 96913-4079, Mariana Islands
パシフィックベイホテル公式サイトはこちら