待ちに待ったグアム旅行♪

グアムには美味しいご飯やさんがいっぱいで、私も旅行前から「どこに食べに行こう?!」とワクワクしていましたが、子連れの旅行ともなると、食事をするお店ひとつ取っても、どんなところに食べようかな?と悩む人も多いのではないでしょうか?

特に子供が初めての海外だったりすると、楽しみな反面大丈夫かなぁ?と心配になることも。

他のレストランページで紹介しているお店でも、もちろん子供連れでも行けるお店ではありますが、やはり小さい子供がいるとどうしても食事中ぐずってしまったり、騒いでしまったり、大人しく席に座っていられなくなったりすることって、よくあること。

周りが静かで大人っぽい雰囲気のお店だと、ちょっと居心地が悪かったり、他のお客さんの目が気になってしまったりするんですよね(; ・`ω・´)

もちろんグアムのレストランでは、子供連れ大歓迎で、ウェイターさんたちが子供に笑顔で対応してくれたり、あやしてくれる方も多いです♪

どこのお店にもだいたい子供向けのキッズメニューがしっかりと用意されていますし、家族で食事しても全く問題ないお店がほとんどです!

しかしなかには”○歳以下のお子様の入場はご遠慮ください”となっているお店もあったりします。(私が知っているなかでは1店舗だけですが)

グアム旅行を控えている方にとって、子連れでも気兼ねなく食事ができるお店をチョイスして、楽しい旅行にしたいですよね♪

やはり子供連れとなると、友達同士やカップル、夫婦での旅行とは、食事をするお店選びも変わってくると思います。

ここでは子供連れでも全く問題がない、おすすめのレストランを紹介します!

1歳前後で離乳食やベビーフードが気兼ねなく食べられるお店って?

例えば、子供がまだ1歳前後で基本はミルクを飲みたがる子だったり、離乳食は食べられるけど大人と同じ食事は食べられないことが多い子、大人の食事を分けて食べられる子、さまざまだと思います。

大人の注文した料理を取り分けて食べられるわけではない場合、離乳食やベビーフードなどをお店に持ち込むことになりますよね。

もちろん、離乳食やベビーフードを持ち込んで子供に食べさせるのは、基本敵にはどのお店でも特に気にすることはなく、席で離乳食を食べさせていたからといってなにか注意を受けるようなこともありません。

ただ、かなり高級レストランの場合は、○歳以下の子供の入場は不可となっていることもあるので、カジュアルなレストランやフードコート、ファミレスなどはたいていOKだと考えておいてください。

また、離乳食を温めるためにレストランのレンジを借りる…というわけにはいかないので、もし離乳食を温めたい場合は、水筒にお湯を入れて持ち歩いたり、温めなくてもいいもので対応しましょう!

タモン中心部などの観光客慣れしたホテルやレストランなら、レンジでの温めを頼めたりしますが、なんせ海外の人は大ざっぱなので、温度があつすぎたりして水で調節が必要になったりすることもあるみたいです。

離乳食を持ち込む場合は、肉類の持ち込みが禁止されているので、注意しましょう。

ある程度の分以外は、グアム現地に着いてからKマートやペイレススーパーマーケットなどでそのまま食べられるようなビン詰めになったような現地の離乳食を入手したり、ABCストアなどでも売っているようなバナナなどのフルーツやヨーグルトなどを食べさせてもいいと思います♪

Kマートはおもちゃなども売っているので、ピッタリかもしれません。

もちろん「ちょっと外での食事は大変そうだな」と感じたら、宿泊ホテルでならたいてい湯沸かしポットが借りられたり部屋にレンジがあったりするので、大人は近くのレストランやカフェのテイクアウトをして、子供は離乳食をホテルの部屋で食べてしまってもいいでしょう。

タモン中心部のお店ならテイクアウトができるお店は多いですし、おすすめのお店はこの先で紹介しています(*^^*)


日本最大級の海外レストラン予約サイト「グルヤク」公式サイトはこちら

子供たちに大人気!「チャッキーチーズ(Chuck E. Cheese’s)」

「チャッキーチーズ」はアメリカで子供に大人気になっているゲームセンターとピザレストランのお店で、グアムには2010年にオープンしました(*^^*)

チャッキーチーのメニューで人気なのはやはりピザとドリンク、ゲーム専用のトークンのお得なセットで、ドリンクはドリンクバーになっていて好きなだけ飲めるのも嬉しいですよね!

ピザのほかには、ホットドックやサンドイッチなどもあります。

お店での遊び方は、このゲーム専用のトークンをレジや機械で購入して、体を動かすものなどいろいろなゲームがあるので好きなゲームで遊ぶと、その得点に応じてチケットがもらえて、そのチケットが多ければ多いほど、あとでカウンターで豪華な景品と交換できるようになっています。

また、1時間に1回チャッキーが登場して一緒にダンスした後、チケットをばらまいてくれるので、それを子供たちは必死で集めるというなんとも日本にはないような楽しみ方もあります。

やはり日本の子供たちは最初はちょっと圧倒されてしまうものの、慣れてくると現地の子供たちと一緒になってチケットを真剣に拾う体験も思い出の1つになりそうですね♪

チャッキーチーズの対象年齢やおすすめ年齢的には、だいたい2歳から小学生くらいです。

席は、子供たちが遊ぶゾーンを囲うように作られているので、大人は好きな席で食事をしていられるし、口コミでは「日本にも出来たらいいな」とか「グアム旅行中子供が1番喜んでいた」、「子供が自由に遊んでいられるので大人はちょっとした休憩時間にもなっていい」など、かなり高評価です!

チャッキーチーズは、子供に人気があるだけではなく、お店のセキュリティもしっかりしているのもオススメの理由の1つ。

連れ去り防止のために、ブラックライトで照らさないと見えないタイプの、親子でしか数字が一致しないスタンプを入場時に腕に押され、お店を出るときにはスタッフが必ずチェックして、腕の番号が一致していないと出られない仕組みになっています。

このため、店内で多少子供を好きにさせておいたり目を離しても、店内にいることは確実なので安心ですよね(*^^*)

場所はグアムプレミアムアウトレットの敷地内にあるので、子供たちに「ここで遊んだあとママたちの買い物にもちょっと付き合ってね!」という交渉もできそう(笑)

しかもとにかくグアムプレミアムアウトレットに行けばいいので、アクセスもわかりやすいのもいいですね!

シャトルバスなら、タモンからグアムプレミアムアウトレットで下車するだけですし、駐車場もあるのでレンタカーなどでも行きやすいです。

営業時間は10時から21時、金曜と土曜のみ10時から22時までとなっています。

チャッキーチーズの予約は、「グルヤク」からがオススメです!
人気店なので混む可能性がありますし、待ち時間などがあると子供の機嫌もななめ…になってしまっては元も子もないので、ぜひ予約してから来店してくださいね!

チャッキーチーズ公式サイトはこちら
+1 671-647-4544
235 Pas St, Tamuning, 96913 グアム


キッズメニューが美味しくて、大人もグアムらしいグルメを味わえるお店

グアムでは、だいたいどこのお店にも日本でいうお子様メニュー的な、子供が注文できる「キッズメニュー(キッズミール)」がメニューに用意されています。

そのため、子供が好きそうなメニューや子供が食べられそうな量などを心配することなく、どのレストランやカフェでも食事することができます。

中でも、グアムに子連れで旅行をした家族が、「このお店が良かった」と名前がよく挙げられるお店には、例えば「T.G.Iフライデーズ」や「ハードロックカフェグアム」があります。



フライデーズもハードロックカフェもどちらも私も行きましたが、店内は広々としていてカジュアルな雰囲気で、子供もウェルカムな感じでした!

フライデーズのキッズメニューは、キッズバーガーやキッズチキンフィンガー、キッズミートボールパスタなどが450円前後です、しかも口コミによると料理が来るまでの待ち時間に、子供に塗り絵とクレヨンを出してくれるサービスがあるそうです♪

ハードロックカフェのキッズメニューは10歳以下が対象で、チーズバーガーやホットドッグ、パスタなどがあり、ドリンクが付いてきます。

ハードロックカフェなどはディナータイムは無料送迎サービスを行っているので、子供が疲れて寝てしまったりしても楽してホテルまで帰れますよ!

もちろん、もしキッズメニューがないお店でも、グアムは基本的にどのお店でも1つ1つの料理の量が多いので、大人が頼んだものを子供に分けてシェアして食べればいいので、全く心配はいりません!

また、フライデーズもハードロックカフェも、観光客だけではなく地元のローカルたちにも人気のあるレストランなので、「グルヤク」という24時間オンラインで日本語で予約ができるサイトから予約していく方がいいと思います♪

フライデーズなどについてはこちらグアム旅行で絶対に行くべき「ランチ」&「ディナー」におすすめ有名レストランランキング①!シーフードにステーキ、ビュッフェで人気!アクアやピカズカフェ、メスクラドス、カリフォルニアピザキッチン、TGIフライデーズ!へ。

「T.G.I.フライデーズ(TGI Friday’s)」


「ハードロックカフェグアム(Hard Rock Cafe)」


デニーズなどのファミレスなら気兼ねない&子供に特典も!

「グアムに来てまでデニーズ…?」と思うかもしれませんが、グアムのデニーズは日本のデニーズとはメニューが違うので、日本のメニューにないものを探すのも楽しいかもしれません。

また、マイクロネシアモール店のデニーズでは、月曜から木曜までの間、大人がメイン料理を注文すると、2歳から10歳までの子供ならキッズメニューが無料になるなどの特典があります!

ハンバーガーやパスタなどキッズメニューの種類は豊富だし、なにかと出費のかかる旅行中でこういった部分で節約できるのはいいですよね(*^^*)

それにファミレスなら、日本のファミレス同様に小さい子供がいても全く問題ない賑やかな場所ですし、多少元気が良くても気をつかうことなく食事ができるのも、子連れには嬉しい場所ですね!



さらに、グアムでローカルの人に人気があるファミレスには、「シャーリーズ・コーヒーショップ」があります。

地元のファミリーたちがよく訪れ、料理も美味しく、グアム生まれのファミリーレストランだからこそ、グアムっぽさが味わえるメニューも豊富で、しかも人気なだけあって味も美味しい!

日本でも馴染みのあるファミレスでの食事もいいけれど、地元のファミリーに混ざってグアムならではのファミレスで食事っていうのも、なんだかいいですねー!

シャーリーズ・コーヒーショップはキッズメニューも豊富にありますし、もちろん大人が注文した料理を子供とシェアしてもいいと思います!



シャーリーズはとにかくファミリー層に人気で、いつも地元の人たちで混んでいるイメージなので、日本語で24時間オンライン予約ができる「グルヤク」などで予約していくのがいいと思います。



キングスレストランなど、ショッピングモールのフードコート

グアムでは、マイクロネシアモールやグアムプレミアアウトレットなど、ショッピングモールがいくつかあります。

特に私も大好きなマイクロネシアモールでは、私もフードコートで食事をしましたが、広々としていて席数も多いので、日本のフードコートのような感じで、小さい子供がいたりしても全く問題なく食事ができます。

フードコートと言ってもファーストフードっぽいお店ばかりではなく、例えばグアムプレミアアウトレットのフードコートに入っている「キングス・レストラン」は、グアム伝統のチャモロ料理や子供にも人気なパンケーキなどがあり、わざわざそのお店に食べに行く人も多いくらい、人気店が入っていたりします。

ちなみに先程紹介したデニーズは、マイクロネシアモールの1階にありますよ(*^^*)

しかもショッピングモールなら、子供が遊べるキッズコーナーがあるので、フードコートで食事を済ませて、ちょっと子供を交代で見てキッズコーナーで遊ばせながら大人はショッピングしたりもできて、ちょうどいいと思います。

マイクロネシアモールの2階には、「ファンフェア」という遊具エリアがあり、ここも人気なんですよねー!

雨の日の子供の遊び場としても活躍してくれそうです。

グアムプレミアアウトレット


マイクロネシアモール


ショッピングモールについてはこちらグアムで買い物!服を買うのにおすすめ&安いショッピングモールは?レディース&メンズ&キッズも!服のサイズの見方も!「マイクロネシアモール」、「グアムプレミアムアウトレット」、「アガニアショッピングセンター」など!アバクロンビー&フィッチが買えるのは?へ。

料理が来るのを待つ時間短縮になる!ホテル内ビュッフェもオススメ!

格安ホテルなどにはホテル内にレストランやホテルビュッフェがないところも多いですが、結構どのホテルのレストランでもビュッフェをやっていたりします。

ビュッフェは自分の好きなものを好きなだけ食べられるので、好き嫌いが多い子供や、いろいろなものが食べたい人にとっていいだけではなく、席に着いたらすぐに料理が取りにいけるので、食べ始めるまでの待ち時間もなく、子供が退屈しなくて済むメリットもあります。

料理がくるまで親もあやすのに疲れちゃいますもんね(笑)

料理が届くまで待つよりも、「何食べる?」っていう感じで自分でお皿に取り分けるのも、子供なら楽しめそうですよね!

しかもビュッフェ系のレストランって、だいたいワイワイと賑やかなので、ちょっとぐずっちゃったりしても全然問題ありません♪

さらに、ホテル内ビュッフェとかって、小さい子供などは「○歳以下は無料」となっている場合が多く、大人の料金だけで子供の食事も済んでしまうことに!

これってかなり節約にもなりますよね。

泊まっているホテルでビュッフェなどがやっていない場合でも、ホテル内ビュッフェのレストランはもちろん宿泊者以外でも利用できますので、どのホテルでどんなビュッフェがやっているのか、いろいろ見てみるのもいいと思います(*^^*)

例えば、アウトリガービーチリゾートホテルの中にある「パーム・カフェ」は、和食などもビュッフェメニューにあり、子供が食べられそうなものもたくさんありますし、どの料理も美味しいと子連れファミリーに人気があります。

立地もいいので、タモン中心エリアからなら歩いて行けるのも子供連れには嬉しいですよね!

パームカフェについてはこちらのページグアムでオススメの「朝食・モーニング」の人気店(レストラン・カフェ)ランキング(2)!ナナズカフェやシャーリーズ、パームカフェ(アウトリガー)などの行き方と料金も!タモンの海が見える店、安くて美味しいところ♪でも詳しく紹介しています。

また、ホテルニッコーグアム内にある「マゼラン」も人気のビュッフェレストランの1つで、日本人シェフによるカジュアルなランチ&ディナービュッフェが楽しめます。

パー・カフェやマゼランなど、ホテルビュッフェはそのホテルの宿泊者だけではなく、人気のレストランは他のホテルの宿泊者などからの予約が殺到します。

待ち時間などを作りたくない方は特に、「グルヤク」など日本語で24時間オンラインで日本語で予約が出来るので、オススメです!



子供の機嫌や体調に合わせてテイクアウトでホテルの部屋で食べる!

レストランやカフェなど外食もいいですが、やはり子連れで1番周りを気にしないで済むのは、レストランやカフェなどでテイクアウトして、自分たちのホテルの部屋で食べちゃう方法かなと思います!

もちろん1日3食全てテイクアウトだと寂しいですが、子供の機嫌とか体調とか、自分たちの体力に合わせて、1日1食くらいはテイクアウトしたり臨機応変に対応できるといいかなぁと思います(*^^*)

例えば日本でもおなじみの「マクドナルド」は、日本でいうハッピーセットと同じ「ハッピーミール」があり、子供用におもちゃも付いてくるので、その場で遊びながら食べられますし、グアムでゲットしたおもちゃとして日本に帰ってからも記念になりそうです(*^^*)



また、テイクアウトで人気と言えば、ピカズカフェの2号店としてオープンしたばかりの「リトルピカズ」もオススメです。

こちらはアクセスも抜群にいいJPスーパーストアの交差点付近にあり、店内はテラス席かテイクアウトが基本で、テラス席なら賑やかにしていても周りに気を使わなくて済みますし、テイクアウトにしてしまってすぐ近くのタモンビーチに行き、海を見ながランチをしてもいいと思います♪

リトルピカズについてはこちらのページグアム旅行で絶対に行くべき「ランチ」&「ディナー」におすすめ有名レストランランキング①!シーフードにステーキ、ビュッフェで人気!アクアやピカズカフェ、メスクラドス、カリフォルニアピザキッチン、TGIフライデーズ!でも詳しくお話しています(*^^*)



子連れでもステーキが食べたい!家族で行けるステーキのお店

子連れでも、やっぱりグアムに行ったからには食べたくなるのがステーキなどガッツリしたお肉料理!

子供連れにオススメなお店はたくさんありますが、なかでもバーベキュー・リブの専門店「トニーローマ」は、チキンテンダーやバーベキューリブなどキッズメニュー(お子様メニュー)にも本格的なお肉料理があるので、子供も大満足できそう♪

また、パシフィックスターリゾート&スパの中にある「マンハッタンステーキハウス」は、ドレスコードがある高級ステーキハウスとして有名ですが、店内での贅沢なディナーはちょっと遠慮しちゃう…という方は、ホテル4階のテラス席でサンセットを見ながらセルフグリル式バーベキューで、マンハッタンステーキハウスのお肉が食べられるので、そちらもオススメです!

自分たちで焼いて食べるスタイルなら子供たちも飽きにくいですし、マンハッタンステーキハウスのお肉が食べられるなら大人も嬉しい!

6歳から12歳の子供にはキッズコースもあるので、それも嬉しいポイントですね。

マンハッタンステーキハウスについてはこちらグアム旅行で「ディナー」するならここがオススメ!「ランチ」にも人気な有名レストランを紹介!プロア、トニーローマ、ルビーチューズデー、シーグリル、マンハッタンステーキハウス!へ。

基本的にはステーキ店であろうがレストランであろうが、どのお店もカジュアルなレストランですので、子供と一緒に行っても問題ないですが、唯一「ロイズ(Roy’s)」はお店に年齢制限を設けていて、”3歳以上のみ入場可能”となっているので、注意しましょう♪

こういう制限があるお店は、3歳以上であっても騒がしくしてしまうと、やっぱり周りに気をつかっちゃいますし、お店の雰囲気的にも、他と比べるとあまり子供ウェルカムって感じではないのかな?という印象でした。(私個人の感想です)

それ以外は、子供連れだからといって特に気にすることはないと思いますよー!

夜はささっと済ませて、朝食にこだわるのもオススメ!

大人は、夜はちょっと贅沢にあの人気店でディナーを…!なんて考えていても、子供は日中遊び疲れると夜は早く寝てしまって、その反面子供ってなぜか朝は起きるのがすごく早くて早朝からすでにお出かけモードだったり(笑)

なかなか思うようには行かないですよね。

夜ご飯はさくっと軽めに済ませてしまい、その分朝食にこだわるのもオススメです♪

例えばディナータイムは大混雑している人気店も、モーニングの時間帯だと予約が取りやすかったり、お店も空いていてゆっくりと食事ができたりします。

ちょっと遠いお店でも、シャトルバスに乗って思い切って出かけてみるのもいいと思いますし、ランチやディナーで混む人気店は朝が狙い目だったりするので、実はメリットもあるんですよ(*^^*)

シャトルバスについてはこちらグアムでの移動手段・交通手段は?赤いシャトルバス、タクシー、レンタカーのメリットとデメリット!空港とホテルの無料送迎がない場合はタクシー?歩行者や交通ルールなど注意することは?へ。

モーニングにオススメのレストランはこちらのページグアムでオススメの「朝食・モーニング」の人気店(レストラン・カフェ)ランキング(2)!ナナズカフェやシャーリーズ、パームカフェ(アウトリガー)などの行き方と料金も!タモンの海が見える店、安くて美味しいところ♪を参考にしてください。

もし食事が合わなかったときのために、日本から持っていくと便利なもの

グアムでは、ホテルビュッフェなどだと日本食も多く、普段食べ慣れているものも多いと思いますが、アメリカンな食事ばかりだと、あんまり子供の好みに合わなかったりすることもあるかもしれません。

グアムの日本食レストランについてはこちらのページ子供連れは要チェック!グアムで「和食・日本食」の朝食が食べられるレストラン/女子人気が高い!グアムで「アサイーボウル」が朝食で食べられるオススメはどこ?で紹介しています。

あんまり海外のご飯を食べてくれなかった時のために、例えば日本から海苔やふりかけなどいつも気に入って食べているものや、好きなおやつなどを持参していくと、最悪大人の料理についてくる白ごはんと一緒に食べられたり、なにか野菜とご飯などを海苔で巻いたりして、即席で日本食っぽいものも作れるので、オススメです。

だいたい日本のお茶などもコンビニで買えますが、グアムでは飲み物も基本的には高いですし、日本のお茶とは違って添加物が入っていたりするので、パックタイプのお茶や粉末のお茶の粉などを持っていくと、日本で飲んでいるお茶と同じようなものが飲ませられるので、いいと思います。

初めての海外旅行のファミリーさんも多いと思いますが、グアムはレストランのスタッフなども基本的に子供にもフレンドリーで、子供を連れて来店したからと言って嫌な顔をされたりすることもありません。

安心して旅行を楽しんできてくださいね!


日本最大級の海外レストラン予約サイト「グルヤク」公式サイトはこちら

また、行きたいお店は混雑していて待ち時間などで子供の機嫌を損ねないためにも、事前に予約していくほうがいいですよ!
詳しくはこちらグアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?へ。