例えば子連れの家族旅行だったり、ハネムーンや結婚式をかねた旅行だったりして、どこか国内や海外のリゾート地への旅行を計画しているとき、「どこにしたらいいのか悩む」という人や、「せっかく旅行に行くんだから、後悔しない旅行にしたい」と思っている人はとっても多いです(*^^*)

特にグアム、ハワイ、サイパン、バリ、沖縄は、日本人からするとなんとなくどこか似ているような観光地にも感じるようで、よく比較の対象になっています♪

やっぱりせっかくの旅行なので、いろいろ比べてみて納得した上で、満足のいく旅行にしたいですよね!

そんな方のために、グアムをはじめ実際に旅行に行った私の体験談を含めて、どこがオススメなのかを比較しながら紹介していこうと思います!



グアム旅行とハワイ旅行の比較

グアムとハワイは、似たような南国リゾート地として1番比較されることが多いかもしれません(*^^*)

私はグアム旅行にも行きましたが、ハワイには新婚旅行でも行っています♪

まず渡航時間(フライト時間)については、グアムの場合は片道約3時間半前後、ハワイの場合は日本からの行きは6時間半から7時間、帰りは9時間前後となっており、この差はかなり大きいと思います。

更にはグアムの時差はたったの1時間なのに対して、ハワイは時差が19時間もあるので、グアムの場合は飛行機の中で機内食を食べたり、映画を見たりしていればあっという間に着いてしまうんですが、ハワイの場合はそうはいきません。

時差がかなりありますしハワイには朝着く便が多いので、飛行機の中で寝ないと着いてからの体への負担が大きく、時差ボケになってしまうのでせっかくハワイに朝着いたのにすんなりすぐに観光…ってわけにいかないことも(; ・`ω・´)

ぐっすり寝たいところですが、飛行機の中という限られた空間の中で、寝ていてもとなりの席の人のトイレで起こされたり、物音とか子供の声とかで結構しっかりは寝られないこともあると思います。

特に赤ちゃんや小さい子供さんがいる場合、飛行機の中で約8時間とか寝っぱなしでいてくれるなんてことはないと思うので、授乳で起こされたり、ぐずったり泣き出しちゃったりすると周りのお客さんに気を使うことも多いでしょう。

飛行機の時間が長いと、子供の負担にもなりますし親の負担にもなると思うので、小さいこどもがいる場合はフライト時間が少ないグアムのほうが断然オススメです!

お年寄りなど高齢の方がいる場合にも、グアムのほうが負担が少ないと思います。

しかも、例えば同じ5日間の旅行期間だとしても、飛行機の移動時間が少ないということは、その分現地に着いてから観光や遊びに使える時間が多くなりますので、ハワイよりもグアムのほうが現地で過ごせる時間が長くとれます♪

なので、少ない旅行日数だとしても十分に楽しめるのはグアムということになります(*^^*)

旅費に関しては、グアムの場合は安いツアーだと3泊4日で4万円前後からあり、平均は大人1人7万円前後で、ハワイの場合は安いツアーで6万円前後からあり、平均は1人10万円前後です。

ただ、夏休みなどの人気シーズンはグアムは1番高くても17万円前後なのに対し、ハワイは1番高い日だと40万円ほどにまで値上がりしている日もあります。

旅費で見ても、グアムのほうがハワイよりは安く済ませられるので、結婚式やハネムーンなどのカップルさんも、旅費を抑えてその分挙式に予算をまわしたり、マリンスポーツやショッピングなどにお金を使うことができます♪

ただ、ハワイもとっても素敵な観光地で、私は大好きです!

ハワイはとにかく観光スポットも多いですし、ワイキキビーチも本当に最高で、イルカウォッチングやダイビングなどマリンスポーツアクティビティもとっても充実しているので、大好きな旅行先の1つです(*^^*)

予算や旅行日数に余裕があるならハワイがオススメ、旅行日数も限られていて旅費もリーズナブルに抑えたい人や子供がいる人は断然グアムがオススメです!

グアム旅行とサイパン旅行の比較

サイパンもグアムと同じように1年中海で泳ぐことができる南国リゾートとして知られています。

まず飛行機の移動時間から言うと、サイパンの場合は成田以外の空港からの直行便は少なく、成田から出ている便も限られているため、日本のほとんどの空港からはグアムでサイパン行きの便へ乗り継ぎが必要になるなど、アクセス面で不便な点が挙げられます。

セントレアからだと一度グアムまで行って乗り継ぎをしてからサイパンに行くことになるので、サイパンはだいたい5時間以上かかることになります。

例えばいつもグアムには行ってみて次はどこに行こうかなー?という方はサイパンでもいいと思いますが、グアムに行ったこともないのにグアムでわざわざ乗り継いでまでサイパンに行くメリットはあまりないと思います。

時間も手間もかかってしまい、せっかくの旅行の時間がそれだけで無駄になってしまいますよね。

子供がいる場合には、行きの飛行機の乗り継ぎだけで疲れてご機嫌ななめ…なんてこともありそうです。

グアムのほうがサイパンよりも観光地として栄えているので、ブランドショップをはじめショッピングを楽しめるようなお店もたくさんあり、ホテルも数が多くてピンきりなので選択肢が多いですし、レストランの数も充実しています。

グアムなら子供も大人も楽しめるウォーターパークもあり、日本語対応OKの病院もしっかりあるので、海外旅行が初めての人にもおすすめです。

ウォーターパークについてはこちらプールやスライダー!子連れにも嬉しいグアムのおすすめウォーターパーク比較!ターザ、pic、オンワードなどホテル宿泊者は無料?ビジター利用できるのは?アクセス方法や料金(値段)や申し込みで割引がある所を紹介!へ。

これぞリゾート!という気分は、グアムのほうが断然上でしょう(*^^*)

旅費に関しても、サイパンは平均大人1人12万円前後で、夏休みなど高いときだと26万円前後にまで上がります。

安いときでもサイパンは1人10万円は超えるので、旅費的にもサイパンのほうが割高になってしまいます。

ただ、サイパンのメリットとしてはそれほどごちゃごちゃしていないので、のんびりとした旅行が出来ることだと思います。

かなりいろいろ調べたんですが、どれだけ調べても私的にはやはりサイパンに行くくらいなら絶対にグアムがオススメですね。(笑)

グアム旅行とバリ旅行の比較

バリの場合は、まず渡航時間(飛行機でかかる時間)は日本からの直行便であれば7時間から8時間ほどなので、グアムよりは時間がかかりますが、ハワイとはほとんど同じくらいのフライト時間です。

ですが、直行便があるのは成田空港と大阪のみなので、その他の空港からは必ず乗り継ぎが必要になる点がデメリットだと言えます。

サイパンのところでもお話した通り、乗り継ぎが必要になる場合はその分手続きで時間がとられたり、手間が増えたり、直行便よりも時間が無駄になったりするので、旅行日数がたっぷりある!という人以外の場合、ほんとうに移動の時間がもったいないです。

子供やお年寄りの場合、体への負担もありますし、移動時間が長いのは大人以上に子供は疲れてしまうと思います。

旅行中の子供の機嫌ってとっても大切(笑)なので、少しでも負担が少ないに越したことはありません。

飛行機の便が限られていると、旅行のスケジュールも立てにくかったり、仕事が普段から忙しくてなかなか休みの都合がつかない人だと、希望通りの旅行スケジュールでは組めない可能性も高くなります。

時差はグアムもサイパンも日本とは1時間しか変わらないので、どちらも同じだと思いますが、アクセスのしやすさという面では確実にグアムのほうがオススメです!

また、バリのツアーは5日間が主流となっているようなので、5日間以上休みがとれない人は難しいかもしれません。

バリのメリットとしては、物価が日本より安いので、現地でかかる食費や交通費、ツアーなどに関してもお得に感じることが多いと思います。

旅費に関しても、バリは安いときだと大人1人4万円前後、平均的には8万円前後、夏休みなど高い時期だと13万円前後なので、ハワイやサイパンよりは安い値段で旅行ができます。

ただグアムの旅費は平均7万円前後で、同じ日で料金を調べるとグアムは7万円前後、バリは8万円前後となります。

旅費についてはそこまで差はないので、安い物価で現地でたっぷり楽しみたい人はバリがおすすめ、移動時間などを考えて時間を最大限観光や遊びに使いたい人はグアムがおすすめです♪

グアム旅行と沖縄旅行の比較

実は私は昔から沖縄が大好きで、年に1回以上(多いときは3回くらい)は沖縄に行っていたほどの沖縄好き。(笑)

ただグアム旅行にも行ってみて、どちらの良さもわかりました♪

沖縄の場合は、例えば成田からなら飛行機で約3時間、中部国際空港セントレアからなら2時間ちょっとで、グアムは日本の各空港からは約3時間前後なので、飛行機の時間はほとんどどちらも差がありません。

では旅費に関してですが、グアムの場合は安いときのセールであれば3泊4日で大人1人4万円前後で行けますが、平均的には1人7万円前後で、夏休みなどの1番高い日で18万円前後です。

沖縄の場合は、安いときのセールだと3泊4日で大人1人3万円からあり、平均的な旅費は6万円前後、夏休みなど1番高い日だと17万円前後となっています。

こうして見ると、旅費にも渡航時間にもそれほど差はありません。

実は私がグアム旅行に行ってみたのも、いつも沖縄旅行をしていて、ふとグアム旅行を調べてみると、「え、沖縄旅行とほとんど変わらない金額でグアム行けちゃうじゃん!」と思ったことがキッカケでした♪

海の綺麗さに関しても、沖縄もグアムもどちらも綺麗で、私はどちらも好きですが、長年ずっと沖縄を旅行してきた立場からすると、沖縄の本島でも離島の場合でもレンタカーは絶対に必要になると思いました。

グアムは観光の名所みたいなところはタモンにかたまっていたり、観光スポットへはシャトルバスが通っていたりするんですが、沖縄の場合は本島はモノレールがありますが海などへは通っていないので、海へはタクシーやレンタカーでのアクセスが基本となります。

私は沖縄の石垣島や宮古島、久米島などにも何度も行ったことがありますが、そういった離島ならなおさら交通機関はほぼないので、レンタカーかタクシーがないとどこにも観光にいけません。

ただ、どう転んでも沖縄は日本なので、どこでも日本語は通じますし、病院ももちろん日本語、買い物ももちろん日本語なので、言葉を重視するなら沖縄がいいと思います。

とは言えグアムも簡単な日本語ならほぼ通じるところは多いですし、言葉の壁は特に問題にはなりませんでした。

ではなにに違いがあるかと言うと、例えばレストランでの食事や観光に関しても、グアムはボリューミーで日本とは比べ物にならないような料理が楽しめたりするので、いろいろと海外のグアムのほうがインスタ映えだったり、写真のインパクトは強いかな?と思います。

グアムのレストランについてはこちらグアム旅行での食事・グルメ編!絶対に食べたいおすすめの食べ物&行くべきレストラン情報へ。

結婚式や挙式などの場合は、海が見えるチャペルなどはどちらも充実していますのでグアムも沖縄もおすすめですが、例えば小さい子供がいる場合や妊娠中の人、お年寄りを挙式に招待する予定の人などは、やはり国内である沖縄のほうが家族の負担は少ないかもしれません。

海外旅行は海外旅行ならではの楽しさって絶対ありますし、日本には売っていないような服や雑貨、免税店なども充実していますので、買い物をたっぷり楽しみたい人は沖縄よりグアムでしょう♪

私的には、沖縄は国内なので正直ちょっとした休みにフラっと行ける可能性が高いですし、休みがしっかり取れたり、挙式やハネムーンだったり、たまにしかない家族旅行だったりするなら、私はグアムに行っておいたほうがいいと思いますよ♪

グアムのチャペルなどについてはこちらグアムでの結婚式、ハネムーン、新婚旅行にオススメのホテルと挙式に人気のチャペルランキング!グアム挙式に参列する出席者の服装のマナーで気をつけることは?日本とは違う?両親や友人は何を着ていけばいいの?へ。

リゾート地の比較まとめ

ここまで飛行機の時間や旅費、ショッピングや海などいろいろな方面からリゾート地を比較してきました♪

簡単にまとめてみると…
●お金の予算や旅行日数に余裕がある人はハワイがオススメ
●妊娠中だったりして何かあった時に困る人は国内の沖縄がオススメ
●旅費の安さや飛行機の移動時間の短さ、インスタ映えや記念に残る挙式や思い出作りなど、総合的に見るとやっぱりグアムはオススメ!


という感じです(*^^*)

グアムの旅費についてはこちらグアム旅行におすすめ&ベストシーズンの時期はいつ?旅費が最も安い格安・激安・最安値の時期は何月&何曜日がいい?安く行きたい場合のツアー料金は?混雑具合はどれくらい?へ。

みなさんの行き先決めの参考になりますように♪
楽しい旅行にしてきてくださいね!