グアム旅行に限らず、海外旅行を予約する時に、JTBやHISなどの旅行代理店のツアーを見ていると、「直前予約の海外ツアー」や、「出発直前のお得なツアー」といったプランがあるのを知っていますか?(*^^*)

実際に旅行会社のツアーを見ていて直前割引を見つけて、「直前割引ってどうなのかな?」と思い、調べてみたという人もいると思います。

実は、「直前予約」や「直前割引」を上手く利用すると、思いもよらずびっくりするような激安&格安価格でグアムへ行けちゃうことがあるんです!(*^^*)

直前割引というものはどんなものなのか、通常のツアー予約とはどう違うのか、一体どれくらい格安で行けるのかなどについてお話します!



「直前予約」や「直前割引」とは?

この「直前予約」や「直前割引」とは、HISやJTBなどの旅行代理店が、ツアーの出発日が直前にすぐ迫っているツアーを、割引価格で売り出すもので、「早期予約割引」があるように、出発直前に迫っているからこそ売り切り価格で販売するものです。

「早期割引」というのは、出発予定日から数十日から数ヶ月前までの早期にツアーを予約することで、割引価格でツアーが申し込めるものです。

なぜ「直前予約」のようなツアーが販売されるのかと言うと、例えばもともと予約していた人がキャンセルして出たツアーを数量限定で販売したり、夏休みや年末年始などの人気シーズンではないために、直前になっても予約が埋まらず空きが出てしまっているツアーなどを、売り切るために安く販売されています。


例えば、食品なども賞味期限が迫ってくると「○%OFF」と通常価格から値下げして商品を売り切りますし、夏服や冬服などもシーズン終わりになると定価から割引してバーゲンセールを行いますよね。

これらは、売れ残った在庫を抱えるよりは、値引きして安くしてでも売り切ってしまった方が販売店の利益になるからです。

それと同じで、販売されていた旅行ツアーも、ツアー参加者が足りず空席を作ってしまい利益が出ないよりは、安く割引してでも売り切って少しでも売上にした方が旅行会社としても利益が出るため、こういった「直前割引」や「直前予約」の激安ツアーが販売されているのです。

心当たりがある人もいると思いますが、「このあたりに旅行に出発したいから、まずはツアーを抑えておこう!」と、いわゆるキープ状態で良さそうなツアーを複数厳選してとりあえずは予約しておく人って少なくないんです。

また、かなり前から旅行の計画をしていたのに、予約の後に急に仕事の都合がつかなくなってまとまった連休をとるのが難しくなり、ちょっと日にちをずらすためにもともと予約しておいたツアーから変更したり、あるいは出発日寸前で子供の体調が悪くなって、やむをえず旅行を中止したり…。

そういったツアーを含め、平日や夏休みなどの人気シーズンではないために、旅行会社が確保していた分が埋まらずに残ってしまっているツアーが、言わばセールのように販売されたものが直前割引ツアーになります。

ちょくちょく旅行会社のツアー情報をチェックすることで、”掘り出し物”のように直前割引されたお値打ちなプランが見つかります。

急に休みが取れたり、ふと旅行に行きたい気分になった場合には、かなり狙い目だと思います(*^^*)



何日前まで予約出来るのか?

直前予約や直前割引のツアーが、出発日の何日前まで予約出来るのかというと、それはそれぞれの旅行代理店の取り決めによって異なります。

  • 例えば「H.I.S.」の場合、出発日の3日前までオンライン予約を受け付けていて、2日前を切った場合は営業所への問い合わせが必要となっていますので、直前で2日前までの旅行なら行ける可能性があるということになります。

  • 「JTB」の場合、WEB専用の海外旅行ツアーは4日前まで申し込むことができ、ホテルは宿泊日当日まで申し込み可能で、航空券なら出発時刻の最短2時間前まで予約可能です。

  • 次に「近畿日本ツーリスト」の場合、出発日の2週間前までで受付を終了ですが、コースによっては受付期間が異なる場合もあると書かれています。

  • 「日本旅行」の場合、商品にもよるものの原則出発日の前日の17時まで予約可能となっています。

このように、旅行会社によって多少バラつきがありますが、ネットに載っていないものだとしても、ダメ元で旅行代理店の営業所に問い合わせてみるのもオススメです!


直前予約は具体的にどれくらい安いのか?

直前割引は、宿泊先ホテルなどがどんなツアー内容になっているかや、出発日の何日前なのかなどによって、通常価格からどれくらい割り引かれているかが変わってきます。

例えば私が調べた中では、だいたい通常のツアーから20%から半額程度になっているものもありました。

かなり破格なツアーだと4日間で3万円以下、5日間で4万円以下のツアーもあります。

通常なら3泊4日で3万円以下で行くなんてなかなか出来ないですし、なにかオプショナルツアーを含めても5万円以下で済みそうだし、かなりお得だと言うことがわかります!

実際にどれくらい安く直前割引ツアーが出ているのかは、それぞれの旅行会社のHPでチェックしてみてくださいね。



直前予約のメリットとデメリット

直前予約をすることで考えられるメリットとデメリットについて、予測出来ることを紹介します。

(1)メリット

まず仕事柄、前もってまとまった休みが取れない人は、急に休みが取れた時でも、もう出発日が目先に迫っている旅行プランなら急に取れた休みにも合わせやすく、なおかつ通常料金よりもかなり割引された値段で旅行に行くことが出来るため、直前予約はメリットが高いと思います。

日にちが近いというだけで、通常のツアーと引けを取らないツアー内容が、かなり激安価格で申し込めるのはとてもお得ですよね(*^^*)

金額的な面でグアム旅行を諦めていた人も、グアム旅行のハードルが低くなります。



通常のツアー代金よりも安くでツアーを申し込めるということは、旅費が節約出来るため、予定していた予算をショッピングやお土産など他のものにまわせるので、結果的にはかなり満足度の高い旅行が出来ると思います♪(*^^*)

また通常数ヶ月前にツアーに申し込むと、飛行機の時間や宿泊するホテルも未定だったりして、「出発日の○日前の最終旅程表にてお知らせ」みたいになっているものが多く、出発日が近づくまで自分たちがどこのホテルに泊まることになるのかなどわからなかったりするんですが、直前割引のツアーだと、そもそも出発日が近いだけあって、飛行機の時間や宿泊先ホテルなどが判明しているツアーが多いのです。

自分たちがどこに泊まることになるのかなどを、わかっている状態でツアーに申し込めるというのは、スケジュールも立てやすいですし、これもメリットの1つだと思います。

(2)デメリット

直前予約にも、デメリットに感じる点があるかもしれません。

例えば、直前予約があるのは飛行機やホテルに空きがある場合のみで、もちろん人気シーズンなどでそもそも空席が出ていない場合は、直前割引でツアーが販売されることはないという、簡単に言えば「予約が取れるかどうかはその時にならないとわからない」という点です。

そのため、直前割引で販売されているツアーが、自分の希望に沿うような日程ではなかったりプラン内容ではなかったりする可能性があります。

「絶対にこの日に行きたい」など確実に行きたいという希望がある場合は、前もって早めに自分の希望日に予約をとっておくほうがいいでしょう。

また、「絶対このホテルに泊まりたい」とか、「この時間の飛行機じゃないと嫌」とか、「4日間じゃなくて5日間がいい」とか、ツアー内容にかなりこだわりや希望条件がある人だと、直前割引には向いていないと思います。

もともとキャンセルが出たものや売れ残っているツアーが割引されて売られるものなので、プランの選択肢が少なかったり、宿泊するホテルや飛行機の時間はすでに決められているものが多いので、自分の希望通りのプランではない可能性のほうが高いです。

「とにかくグアムに安く行きたい」、「この日にグアムに行けたらいい」など、”残りものには福がある”みたいな感覚でお得に感じられる人に、直前予約はメリットが高いと言えます。


そのほか、現地に着いてからのオプショナルツアーやレストランなどは、直前だと予約がもういっぱいで、希望日には予約が取れない可能性もあるため、これも状況によってはデメリットになるかもしれません。

また、注意しなければならないのは、出発日まであまり日にちに余裕がないのが直前予約ツアーなので、申し込んだ時点で旅行代金の振り込みもすぐしなければならず、予約した時点ですぐにでもキャンセルした場合はキャンセル料が発生する対象になるということです。

あれもこれもと複数予約するのは危険ですので、「これだ!」と思ったツアー1つに申し込むようにしましょう♪

直前予約のコツと、直前予約が向いているのはこんな人

ではここから、直前予約のコツについて紹介していきます♪

だいたい海外旅行に行く人は、かなり前から事前に予約している人がほとんどで、「とりあえず確保しておいて、「もし予定が合わなくなったりもっと他にいいツアーがあったら、キャンセル料が発生する前にこのツアーはキャンセルすればいいや」と考えて、とりあえずは行けるように予約だけしておくという人も多いですよね。

もともとは予約で満席だった航空券も、旅行ツアーのキャンセル料が発生し始める出発日の約1ヶ月前(30日前)あたりに、キャンセルによる空きが出てくることがあります。

そのため、旅行行きたいと思っている出発日の、だいたい1ヶ月ほど前から10日前、そして1週間前やギリギリで2日前あたりになると、空きが出て直前割引されて販売されている可能性も高くなりますので、この時期を狙って再度チェックしてみるといいと思います(*^^*)



なぜ2日前というギリギリの日にちなのかと言うと、2日前というのも実は旅行代理店でのツアーのキャンセル料が2日前から金額が上がるため、第1段階のチャンスで1ヶ月前、第二段階のチャンスで1週間前から2日前というのが目安と言えます。


直前割引ツアーをチェックするタイミングまとめ

  • 1ヶ月前(30日前)
  • 10日前
  • 1週間前
  • 2、3日前

また、このような直前割引がされた安いツアーは、HPに掲載されてもすぐに売り切れてしまうことも多いため、良いと思えるツアーがあったら見て即決するくらい、すぐに申し込むようにするのもポイントの1つです。

一般的な通常のツアーよりも直前予約を狙っている人は多く、せっかく安くていいプランがあっても、迷っているうちに定員に達してしまう可能性が高いのです。

予定が合えばとってもお得な値段でグアム旅行に行けてしまう直前予約!

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね(*^^*)

個人手配などで航空券のみを直前に購入する場合は?

ここまでお話したのは、航空券とホテルなどがセットになった、旅行代理店などの旅行ツアーの直前予約の割引についてですが、個人手配で航空券のみを直前に購入する場合はどうでしょうか?

ANAやJALなど飛行機のチケット(航空券)を直前予約する場合は、”安くなるどころか高くなることも多い”ので注意が必要です。

例えばANAの場合、1ヶ月ほど前に予約する場合と3日前に予約した場合を比べると、3日前のほうが1万円ほど高くなっており、JALの場合は75日前に予約する場合と28日前に予約するほうが5千円ほど高くなってしまいます。

その他の格安航空会社でも、やはり直前に購入するよりは数ヶ月ほど前に購入したほうが安く買える結果になっています。

イメージとしては、出発日の2ヶ月ほど前を切ったくらいから、出発日に近づくにつれてだんだんと高くなる感じです。

直前予約が安いのは旅行代理店を通したツアーの場合で、飛行機のチケット(航空券)のみ自分で直前に購入する場合には、反対に割高になってしまうことのほうが多いので、注意しましょう!


また、直前予約を狙っている人はレストランなどもしっかりと予約することがオススメです。
詳しくはこちらグアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?へ。