3泊4日という旅行日数は、グアム旅行のツアーパッケージの中でも、人気のある日数のプランです。

HISやJTBでツアーを検索していても、1番よく見る旅行日数だと思います。

グアムは日本から約3時間半で行けちゃう、身近なリゾート地として有名ですが、とは言え海外ですから、入国の手続きなどでいろいろ時間がとられそうだし、4日間だけで観光する時間は本当に足りるのかな?と気になっているんではないでしょうか(*^^*)

初めてグアムに行く方も、「4日間でどんな風に観光したらいいかわからないから、とにかくグアムが楽しめるオススメのモデルプランが知りたい!」って人も多いです。

実は私も、グアムには3泊4日のツアーで行ったんですが、4日間のツアーで行ってみて、観光やショッピング、気になっていたレストランなどに行く時間はどれくらいあったのか?などは、実際に行ってみないとわからないようなこともありました。

このページでは、3泊4日のグアム旅行で入国審査や移動時間などを考慮したオススメの観光モデルプランや、カップル、家族旅行などのオススメの過ごし方、そして3泊4日の旅費の予算などについても紹介していきます!(*^^*)



3泊4日(4日間)のグアム旅行のモデルプラン

こちらのページグアム旅行の滞在日数(宿泊日数)は2泊3日(3日間)は短い?3泊4日、5日間など楽しめるには何泊がベスト?おすすめの日程は?子連れの場合何泊がいい?で少しお話した通り、3泊4日のグアム旅行の場合はだいたいこんな感じの滞在イメージになります。



これを見ると、観光に使える自由時間がおおよそどれくらいあるのかは予想がつくと思います。

ではここから、具体的な日程についてお話していきます♪

1日目

1日目はまず日本の各空港にて、出国手続きを行うことから始まります。

空港には、飛行機の出発時刻のだいたい2時間から3時間ほど前に到着しているのが良いと言われていますので、それに合わせて自宅を出るようにしましょう。

空港に到着したら、「まだ時間があるから」とのんびりしていると、混雑している時期などはカウンターに長蛇の列が出来て、手続きにかなり時間がかかることがあるので、空港に着いたらなるべく早めに手続きをしてしまうのがいいですよ♪

まず最初に、自分が利用する航空会社のカウンターに行き、チェックインをしてキャリーバッグなどを預けます。

そして次に手荷物検査を行い、その後ボディチェック、税関審査、出国審査という流れになっています。

私はいつもだいたい国内旅行でも海外旅行でも、フライト時刻の3時間前には空港に着くようにしています。



手続きが済んだら、飛行機に乗り込んで約3時間半ほどでグアム国際空港に到着します。

飛行機の中では、税関の書類を書いたり機内食を食べたり映画を見ていると、あっという間にグアムに到着してしまいます(*^^*)
もちろん仮眠をとったりしてもOKです。



グアム空港に着いたら、そのまま入国審査、荷物の受取、税関申告という流れで手続きを済ませます。

よし!さっさと手続きを終わらせて観光!と行きたいところですが、「グアムの入国審査はかなり時間がかかる」と口コミでもよく言われている通り、私の時も長蛇の列が出来ていて2時間弱かかりました(;・∀・)

時期や時間帯、タイミングにもよるみたいですが、ほとんどの方が入国審査に1時間から2時間ほどかかるようなので、この時間も考慮しておきたいところです。

入国審査の時間短縮がしたい方は、「ESTA」の申請をしておくといいですよ。
ESTAについてはこちらのページグアム旅行に「ESTA(エスタ・電子渡航認証システム)」や「VISA(ビザ)」は必要?取得・申請するメリットはある?APCとは?ESTAの申請方法のやり方と手順、公式サイトの紹介へ。

ということで、日本の空港での手続きからグアム空港を出るまでにかかる時間は、だいたい7時間半から8時間半ほどです。

グアム空港を出たら、旅行会社のツアープランにホテルまでの無料送迎がついている人は、そのまま旅行会社のバスでホテルまで送ってもらい、送迎が付いていない人は、自分でタクシーなどを利用しましょう。

グアム空港からタモン地区にあるそれぞれのホテルまでは、バスやタクシーで約15分ほどです。

ここまでで、初日はほとんど終わってしまう感じです。



旅行会社のツアープランでは、日本の空港を夜に出発してグアムに深夜1時付近に到着する便が多いです。

その場合は、ここまでの手続きとホテルまでの移動だけで、1日目は終了と考えましょう。

あまり夜更かししていると、翌日せっかく丸々1日遊べるのに、早い時間から活動できなくなってしまいます

「初日も観光する時間がほしい」という人は、旅行会社のツアーによっては飛行機の便の変更が追加料金で出来たりするので、午前の便に変えてもいいと思います。


私も深夜にグアムに着くと翌日の体調が心配だったので、午前の飛行機に変更しました。

午前中の飛行機の場合、グアムには夕方頃に到着するので、初日も少し観光することが出来ます。

オススメは、宿泊するホテルがタモン地区なら、ホテルにチェックインした後タモンビーチに行って、夕陽が沈むのを眺めた後、レストランで夕食を食べるプランです。


ビーチに行くと、グアムに到着して初めてやっと”グアムらしさ”が感じられる時間が味わえます(*^^*)



初日は移動疲れで結構クタクタになると思うので、ちょっとビーチで一息ついた後は、近場のレストランで済ませて、翌日からの観光のために体力を温存しておいた方がいいと思います♪

レストランは、タモンビーチから近いところだと、ザ・プラザ内の「パームカフェ」や「アヴェニューステーキ&ロブスター」、「ハードロックカフェ」などがオススメです。



もちろん元気な人は、「グローブ」などのナイトクラブに遊びに行ってもいいですね♪

レストランは混雑するので、事前に予約したほうがいいと思います。
グアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?

2日目

3泊4日のグアム旅行のうち、丸々1日たっぷり遊べるのは、この2日目と3日目になります。

オプショナルツアーなどに参加したい場合は、1日目や4日目ではなく、飛行機や手続きの時間に左右されない、この”2日目と3日目”に入れるようにしましょう。


ということで、2日目は朝からマリンスポーツなどを楽しむのがオススメです(*^^*)

私は「フィッシュアイマリンパーク」のシュノーケリングのツアーを申し込みました。

グアムといえばやはりシュノーケリングやダイビング、シーウォーカーなどのマリンスポーツは王道のオプショナルツアーなので、ぜひ体験されるといいですよ♪



オプショナルツアーは、だいたい朝からだと8時頃から開始されて、午前中には終わるものや1日かかるものもあります。

ツアーはホテルへの送迎がついているので、移動に困ることはないですし便利です。

オプショナルツアーについてはこちらグアムのオプショナルツアー&アクティビティ解説!へ。

ツアーが終わりホテルまで送迎してもらったら、だいたいシャワーを浴びて着替えたり女性だとメイクを直したりする時間も考え、まだ午後の時間がたくさん残っている場合は、タモンのJPスーパーストアやTギャラリアDFSなどにショッピングに出かけてみましょう。

  • 結構アクティブな方は、ちょっと近めの場所でのショッピングだけにしておくか、ちょっとホテルで休憩するなどして、16時頃から始まる「サンセットディナークルーズ」のオプショナルツアーに参加するのがオススメです。

海を満喫しながら、夕食も済ませることが出来るので、カップルさんや友達との旅行にはピッタリだと思います。

  • 子供がいる場合は、午前のツアーで疲れて子供が寝てしまうこともあると思うので、あまり予定を詰め込まないようにして、子供の体調に合わせられるように余裕を持ってスケジュールをたてましょう。

3日目

3日目は、この日も朝から1日たっぷり遊べるので、なにか1つくらいはオプショナルツアーを申し込んでもいいと思います。

例えば、友達同士の旅行なら朝からスカイダイビングのオプショナルツアーを楽しみ、午後からはシャトルバスで「マイクロネシアモール」や「Kマート」にショッピングとお土産探しに行くのもいいでしょう♪

カップルさんなども、パラセーリングやジェットスキーなどのツアーを楽しんだ後、「JPスーパーストア」または「Tギャラリア」、「マイクロネシアモール」でショッピングをした後、そのままそのバス停からシャトルバスで「恋人岬」へ行くのもおすすめです。



恋人岬へは、行きのみTギャラリア、JPスーパーストア、マイクロネシアモールから乗車することが出来るので、これらのショッピングモールからでも効率よく観光に行くことができます。

恋人岬からの帰りは、約10分のTギャラリアへの直行が通っています。

ショッピングモールについてはこちらグアムでショッピング、買い物をするならココ!へ。

子供がいる家族旅行の場合は、グアム・プラザ・ホテルにある「ターザ・ウォーターパーク」やオンワードビーチリゾートホテルの「オンワードウォーターパーク」などで楽しむのもオススメです。


1日フリーパスなどが30ドルや55ドル前後で販売されており、安心して遊べます(*^^*)

ウォーターパークについてはこちらプールやスライダー!子連れにも嬉しいグアムのおすすめウォーターパーク比較!ターザ、pic、オンワードなどホテル宿泊者は無料?ビジター利用できるのは?アクセス方法や料金(値段)や申し込みで割引がある所を紹介!へ。

夜は、ぜひ気になっていたレストランで食事をしてみてください♪
予約しておくと待ち時間もないですし、送迎サービスがあるレストランも便利でおすすめです!

例えば、「ディナーアンダーザシー」なら水中トンネルでナイトアクアリウムが楽しめるので子供連れにもカップル・夫婦にも人気ですし、「トニーローマ」や「マンハッタンステーキハウス」、「プレゴ」、「フィッシャーマンズ」などは、グアムらしい料理を堪能できますし、事前予約が可能です。

グアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?

4日目

4日目は、いよいよグアム旅行の最終日です。

この日は、一般的によくあるツアープランだと、グアムを早朝に出発する飛行機が基本プランになっていることが多いと思います。

私もそうでした。

その場合は、だいたい朝方の4時や5時頃グアム空港に着くようにホテルを出ることになります。

ホテルから空港まで旅行会社の送迎があるなら無料ですが、ない場合はホテルのフロントなどにお願いしてタクシーを手配するなどしておきましょう。

ホテルをチェックアウトしてグアム空港に着いたら、チェックインとセキュリティチェック、出国審査を行い、飛行機に乗って帰国する流れになります。

早朝便の場合は、ほぼ夜中に行動し始めなければならないため、観光する時間は一切ありません



夕方や夜にグアムを出発する飛行機の場合は、それまではこの日も観光などに使える時間があります。

その場合、この日はあとは帰るだけなので、ちょっと早起きしてアガニアショッピングセンター付近にあるシナモンロールで有名な「カップ&ソーサー」や「アイホップ(IHOP)」、「エッグスンシングス」などで朝食を食べてみてはいかがでしょうか♪

アイホップはテイクアウトもあるので、お店の中で食べないで持ち帰りした物をビーチでのんびり食べる時間も、最終日の朝にはふさわしいかもしれません!

この日は飛行機の時間があるので、基本的には時間に余裕を持って行動し、ビーチで海遊びをしたり、お土産の買い忘れを補充したり、シャトルバスで行ける範囲内で観光するのがおすすめです。


ガンガン行動したい人は、最後になにかオプショナルツアーを申し込んでもいいですが、くれぐれも飛行機の時間には遅れないように!

3泊4日のグアム旅行のポイント

3泊4日のグアム旅行のポイントとしては、基本的にはオプショナルツアーはなか日である2日目&3日目に入れると、飛行機の時間や手続きの時間に左右されることがないので、安心して楽しめると思います。

1日に複数のツアーを申し込みたいアクティブ派の人も、午前のツアーと午後のツアーの間は、少し時間の余裕があったほうが、ツアーの終了時間が遅れたり、道が混雑していたりしても対応出来るので、時間配分には工夫するようにしましょう。

子供連れの場合は、環境の変化があるので初日は子供と自分の体調を整えることを第一にして、2日目から本腰を入れて観光の時間を作るようにしたほうがいいと思います。


海遊びもいいですが、グアムでは家族連れに「ウォーターパーク」が人気なので、とってもオススメですし、1日に何度も入場できるところもあるので、子供の機嫌に合わせて、ウォーターパークで遊んだりホテルに戻ったりと、臨機応変に対応できます♪

3泊4日の場合、私の感想としては「シャトルバスの乗り放題チケット」は必ずあったほうがいいと思います。


カップルや友達同士、家族旅行に限らず、ちょっとした距離を歩くのも疲れてしまったりしても、体調や体力に合わせて楽に移動出来ますし、ディナーの後にホテルまで帰るのも、シャトルバスなどを利用した方が絶対に安全です。

2泊くらいだったら乗り放題チケットはいらないと思いますが、4日間もあるのでいちいちお金を払うよりも乗り放題のほうがお得です。



シャトルバスの乗り放題チケットを使わない人は、レンタカーを借りるといいと思います。

ただ、ほとんどのオプショナルツアーにはホテルとの無料送迎が付いているので、ツアーをいくつか申し込んでいる場合は、正直レンタカーは全く必要ありません。

家族連れの場合、海で遊んだ帰りやショッピングの帰りなど、子供が寝てしまったりぐずってしまったりした場合などはレンタカーの方が何かと楽だったりするので、この辺は自分たちがどう過ごしたいかで変わってきますね。

シャトルバスやタクシーについてはこちらグアムでの移動手段・交通手段は?赤いシャトルバス、タクシー、レンタカーのメリットとデメリット!空港とホテルの無料送迎がない場合はタクシー?歩行者や交通ルールなど注意することは?へ。

3泊4日のグアム旅行の予算は?

3泊4日のグアム旅行の予算としては、1番大きな出費となるのはやはりツアー代金ですね。

HISやJTBなどだと、時期などの条件によっても異なりますが、だいたい3泊4日で安い時だと6万円から、高い時だと14万円くらいとなっています。

かなり金額の幅がありますが、やはり夏休みや年末年始などの人気シーズンは旅費も高くなる傾向にあります。

3泊4日のツアーだと、日曜日出発の直前割引などセールのような感じで29800円という格安ツアーがあったりします。

ただほとんどの場合が計画を立てて事前に休みを取ったりして旅行に行くと思うので、こういった格安ツアーを利用出来る人は限られていますね。

旅費の他に絶対に必要になってくるのが、移動費や食費などです。

  • 移動にかかるお金に関しては、ツアー代金にシャトルバスの乗り放題チケットがついていれば、移動費は一切かかりませんね。
  • 私もツアー料金にシャトルバスの乗り放題チケットがついていたので、移動費は0円でした。


そうでない人は、シャトルバスを利用する度に料金を払うか、レンタカーを借りることになると思います。

食費については、一般的なレストランやカフェなら、だいたい1人1食2000円から3000円ほどで、ディナーでちょっと高級レストランなどでコース料理などを頼んだ場合は、もちろん金額は上がります。

3日4日間の食事回数は多くても8回くらいなので、普通に食事をするだけなら3万円くらい見ておけば足りると思います。

ということで、3泊4日のグアム旅行の予算の総合計は、旅行の時期や移動手段にもよりますが、9万円から17万円くらいとなります。

私的には、2泊3日の旅費とそれほど変わらないので、それなら3泊4日のほうが滞在時間が長くてお得だと思います(*^^*)

旅費は事前にツアー会社に支払うと思いますが、現地でショッピングやお土産をいろいろ楽しみたい場合、現金で大金を持ち歩いていると危ないので、旅行中は現金と「キャッシュパスポート」などを使い分けるようにしましょう。


キャッシュパスポートについて詳しくはこちらグアム旅行に持っていくべき!安全対策は【キャッシュパスポート】!入金方法や使い方、使うメリットは?私の海外での盗難未遂事件も紹介へ。