2泊3日のグアム旅行を計画している人の場合、「3日間だと、どれくらいグアムで遊ぶ時間が取れるの?」とか、「具体的にどんなふうに過ごすと、無駄なく楽しめるの?」と、気になっている人が多いと思います。

国内旅行だと、2泊3日という日数でも十分に楽しめそうですが、海外旅行で3日間しかない場合、どんなふうにスケジュールを立てたらいいのかわからないですよね。

グアムは、日本から約3時間半で行ける南国リゾートですが、具体的な時間の配分などをしっかりと理解することで、どんなふうに観光するのがベストかなど、予定も立てやすくなると思います。

また、2泊3日の場合はどれくらいの旅費がかかるのかなどもお話しています。



2泊3日のグアム旅行のモデルプラン

2泊3日のグアム旅行の場合、こちらのページグアム旅行の滞在日数(宿泊日数)は2泊3日(3日間)は短い?3泊4日、5日間など楽しめるには何泊がベスト?おすすめの日程は?子連れの場合何泊がいい?でもお話しましたが、”日本を何時の飛行機で出発するのか&グアムを何時の飛行機で帰国するのか”によって、滞在時間が変わってきます。

旅行ツアー会社のプランでも多い、「夜に日本発、グアムを朝発」の便、そして「午前に日本を発、グアムを午後発」の便のパターンの、だいたいのイメージとしてはこんな感じになります。





見てわかるように、滞在時間が大きく違いますよね。

だいたいのイメージがつかめたところで、ここからは具体的な所要時間とスケジュールを踏まえて、おすすめのモデルプランを紹介していきます(*^^*)

1日目

まず、日本の空港には”フライト時間の2時間から3時間前”までには、空港に到着しているのがベストなので、例えば飛行機の時間が11時なら8時か9時に、飛行機の時間が夜21時なら18時か19時までには空港に行きましょう。

空港に着いたら、まずはチェックインをして手荷物検査、ボディチェック、税関審査、出国審査を行うことになり、混雑時にはかなり時間がかかって出発時刻ギリギリになってしまうこともあるので、余裕を持って移動しましょう。

日本からグアムまでは、飛行機で約3時間半ほどで到着します。

ここまでの所要時間は5時間半から6時間半です。

グアムに到着したら、入国審査、荷物の受け取り、税関申告という流れになりますが、時期や時間帯、タイミングによっては入国審査に1時間から2時間以上かかることもあります。

これを終えて、やっとグアム空港から出ることが出来ます。

グアム空港からタモン地区までは、バスやタクシーで約15分ほどです。

空港から宿泊先ホテルまでの送迎がツアー料金などに含まれている場合は、スムーズに移動出来ると思いますが、そうでない場合は自分で手配することになるので、空港からタクシーなどを利用しましょう。

ということで、日本の空港での手続きから、グアムの宿泊先ホテルにチェックインするまでの時間は、混んでいる時だと7時間から8時間はトータルで時間がとられることになります。

日本を午前に出発する便だとしても、結局グアムで自由に動けるようになるのは夕方過ぎで、日本を深夜に出発する飛行機だと自由に動けるようになるのはほぼ朝方の4時や5時近くになるということです。

グアムに夕方過ぎに着いた場合は、その後ちょっと街を散策しがてら、タモンのホテルロードにあるDFSやJPスーパーストアなどに立ち寄り、その後は近くのレストランに出かけるといいと思います。

ただ、2泊3日しかなくて滞在時間が短いから…と、夜遅くまで出歩いていると、シャトルバスの運行時間を過ぎてしまい、ホテルまでの帰りの手段に困ってしまうことになるので、気をつけましょう。

深夜にグアムに着いた場合は、あまり夜更かししていると次の日早い時間に起きれなくなってしまうので、軽く何かを食べるとしてもABCストアなどで少し買ってホテルの部屋で食べるなどして、なるべく早く寝るようにした方がいいでしょう。

2日目

3日間の旅行で、唯一丸1日遊べる日がこの2日目です。

この日は、朝からマリンスポーツなどのオプショナルツアーを申し込んで、参加するのがオススメです。

今日しかたっぷり遊べる日はないので、オプショナルツアーを申し込むほうが、ホテルから現地への送迎が着いていて、時間の無駄もなくてとても効率的です。

しかも、オプショナルツアーの終了時間もハッキリわかっているので、その後の予定も立てやすいのがメリットです。


滞在時間が短いので、「オプショナルツアーは無理かな…」と思ってしまいがちですが、時間が限られている時こそ、オプショナルツアーを利用するメリットが多いと思います。

だいたい、シュノーケルのオプショナルツアーだと時間が短いものだと1時間半からあり、だいたい平均して3時間ほどのツアーが多く、ダイビングだと3時間から6時間ほどのツアーがあります。

ツアーは、朝早いものだと8時頃から開始だったりするので、午前中たっぷり海で遊ぶことができますよ。

オプショナルツアーについてはこちらグアムのオプショナルツアー&アクティビティ解説!へ。

例えば午前中にマリンスポーツなどオプショナルツアーを楽しんだら、午後からはマイクロネシアモールやKマート、グアムプレミアムアウトレットなどのショッピングモールで、お土産などの買い物に行くのがおすすめです。

日中ならシャトルバスで行くことが出来ますし、それほど遠くないのでぜひショッピングにも出かけてみましょう。

タモンにあるショッピングセンターは、夕方や夜でも歩いて行けるので、シャトルバスやタクシーでしか行けないところに日中に行っておくようにしたほうがいいです。

ショッピングセンターなどの帰りには、DFS前やJPスーパーストア付近でシャトルバスを降りて、買い物しがてら帰ってもいいと思いますし、グアムでの最後の夕食になるので、気になっているレストランに行って夕食を楽しみましょう(*^^*)

例えば、ナナズカフェやマンハッタンステーキハウス、タモンベイロブスター&グリル、セイルズBBQ、プレゴなどは、事前予約でホテルからの無料送迎サービスがあるので、そういったレストランを予約しておけば、夜遅くなっても安心ですし、往復の時間も無駄にならず、予約をしているので待ち時間もなくて、オススメです。

日本でレストランを事前に予約するなら「グルヤク」が間違いないです!
詳しくはこちらグアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?へ。

3日目

今日は帰国する日ですね。

帰りの飛行機の時間が午後の人は、午前中などはビーチでゆっくり過ごしたり、近くでショッピングをしたりと、最後にグアムを満喫しましょう♪

少し早起きしてモーニング(朝食)や、ちょっと早めのランチに出かけてもいいと思います。

例えば、タモンのザ・プラザ内にある「IHOP」は、ホテルなどからも近いですし、ローカルにも朝食に人気のファストフードで、朝は6時から営業しているので、おすすめです。

ただ、帰国日なのでチェックアウトの時間までギリギリになりそうな遠くのお店の予定を立てるのはNGです。

帰りの飛行機が早朝の便の人は、朝の4時や5時頃にはグアム空港にいなければなりません。

ホテルから空港までの送迎が付いている場合は、指示があった時間にホテルのロビーで待機し、ホテルからの送迎がない場合は、フライト時間の2時間ほど前には空港にいる必要がありますので、その時間に合わせてホテルのチェックアウトを済ませ、空港へ向かいましょう。

空港に着いたら、チェックインを済ませて、セキュリティチェックと出国審査を行い、飛行機に乗ります。

2泊3日のグアム旅行のポイント

グアムにせっかく来たからには、ぜひ1つくらいはオプショナルツアーを体験したいですよね。

1日目や3日目に時間に余裕がある場合でも、飛行機の時間などに左右されやすく、帰りは何かのトラブルやもしもの事態で遅れてしまっては大変なので、オプショナルツアーがしたい場合は必ず2日目に予定を入れるのが鉄則です。

時間が短いからと、あれこれ詰め込みたいのもわかりますが、アクティビティ系のオプショナルツアーの申し込みは所要時間にもよりますが、1つまたは多くても2つくらいまでが限界でしょう。



また、基本的にはやりたいことや行きたいレストランやカフェは、しっかりと予約するのがベストです。


行き当たりばったりで考えていると、時間の無駄になってしまったり、行きたかったレストランが待ち時間がありすぎたりする可能性があるので、事前予約は必須と言えます。

そのほか、シャトルバスの乗り放題券などは、滞在時間が短いため必要ないと思います。

なるべくオプショナルツアーの送迎を利用したり、レストランの事前予約で送迎が付いているサービスを利用するなどするとお得です。

2泊3日の旅費の予算は?

2泊3日のグアム旅行の予算は、ツアー代金の旅費だけで言うと、安くて6万円前後から高いと15万円ほどです。

時期によっても異なりますが、日曜日出発の飛行機のツアーだと比較的安いことが多く、スケジュールに余裕のある場合は直前割引などを利用すると、さらに安く行ける可能性があります。

旅費の他にかかってくるお金としては、空港からホテルへの送迎がない場合はタクシー料金、ツアー代金に含まれている場合は無料、そしてオプショナルツアーを申し込むのであれば、オプショナルツアー料金が必要になります。

空港からホテルまでは、片道15ドルくらいで往復だと約30ドルです。

オプショナルツアーは、どんなツアーを申し込むかによって料金が異なりますが、だいたいマリンスポーツだと4000円から10000円前後です。

その他にかかるものとしては、レストランやカフェの食費で、だいたい1人1食2000円から3000円ほどで、コース料理などを頼んだ場合金額は上がります。

普通に食事をするだけなら、2泊3日だとトータルして多くても5回分くらいなので、1食3000円とすると合計15000円くらいが予算になります。

というわけで、2泊3日の旅費合計としては、だいたい9万円から18万円ほどとなります。

旅行代金は事前に支払っていると思いますが、例えばいろいろ買い物を楽しむ予定の場合など、3日間の旅行とは言え、大金をそのまま持っていくのは危険です。

楽しい旅行にするためにも、お金の管理は「キャッシュパスポート」にすると、旅行中安全だと思います。

気になった方は、一度見てみてください(*^^*)

キャッシュパスポートについてはこちらグアム旅行に持っていくべき!安全対策は【キャッシュパスポート】!入金方法や使い方、使うメリットは?私の海外での盗難未遂事件も紹介へ。