「ベイビューホテルグアム(ザ ベイビューホテルグアム/Bayview Hotel Guam)」は、以前は「オハナ・ベイビュー・グアム」という名称のホテルでした。

ホテルの名称が変わる際に、ホテルの外観やレストランなども変わって、ホテル代金も比較的安いことから、気になっている人もいると思います(*^^*)

ホテルの場所はタモンにありますが、グアムが初めての人だと、地図を見ても正直なところビーチやショッピングなどにアクセスがいいホテルなのかどうか、わからないですよね。

ホテルから徒歩でいろいろ行動が可能なのか、それともシャトルバスやレンタカーなどを利用したほうがいいのかなども、宿泊前に知っておきたい情報だと思います。

また、客室やアメニティ、ホテル内の設備、宿泊者の口コミや、ベイビューホテルグアムに宿泊するJTBやHISなど旅行会社のツアーについても紹介していきます!



ベイビューホテルグアムの立地と周辺アクセス

ベイビューホテルグアムはグアムのタモンにあり、近くには「グアムプラザリゾート&スパ」や「タガダ グアム アミューズメント パーク」、「オーシャンビュー・ホテル & レジデンス・グアム」などがあります。



ホテルのアクセス状況についてもっとわかりやすくお話すると、ホテルからグアム国際空港までは車で10分、タモンビーチまでは徒歩3分、TギャラリアグアムbyDFSまでは徒歩で10分ほどです。



こう見ると、アクセス的には悪くないような感じもしますが、徒歩の場合はタモンの中心部からベイビューホテルグアムまでの道のりは、ちょっとした坂道を登ることになり、この坂道を歩くのはキツいと感じる人もいると思います。

なんせ、暑いなかショッピングした荷物を持って歩いたり、小さい子供を抱っこして歩いたりなど、旅行中は手ぶらじゃないことのほうが多いと思います。

ビーチやショッピングエリアも徒歩圏内にはあるものの、ホテルへと続く道は坂道であることを頭においておいてもらいたいです。

そのため、地図で立地状況を見るとアクセスには困らなさそうに思いますが、徒歩移動の疲れや暗くなってからの移動を考えると、シャトルバスまたはレンタカーを利用したほうが良さそうです。

ただ調べてみたところ、JTBの「赤いシャトルバス」もHISの「レアレアトロリー」も、ベイビューホテルグアムの目の前にバス停があるわけではなく、赤いシャトルバスの場合は1番近いバス停はパシフィックプレイス、レアレアトロリーの場合の1番近いバス停はタガタパーク前なので、どちらにせよ、ホテルからは少し歩いてバスに乗らなければなりません。

年配の方などはちょっとつらいかもしれないので、この点は要注意です。

シャトルバスの路線図やバス停などについてもっと詳しく知りたい方は、こちらのページグアムでの移動手段・交通手段は?赤いシャトルバス、タクシー、レンタカーのメリットとデメリット!空港とホテルの無料送迎がない場合はタクシー?歩行者や交通ルールなど注意することは?へどうぞ。

移動手段に悩む方は、レンタカーを借りてもいいかもしれませんね。

レンタカーについてはこちらのページグアムでレンタカーを借りたい!レンタカーの借り方や返し方とガソリンの入れ方を紹介!ホテルや空港など現地で借りられる?事前予約出来る?追加の保険はどうするべき?保険の内容解説へ。

ベイビューホテルグアムの部屋やアメニティ



ベイビューホテルグアムの客室タイプは、デラックスルームのほか、3ベッドルームスイートがあります。

デラックスルームはクイーンベッド2台の客室、3ベッドルームスイートの客室はシングルベッド2台、またはキングベッド1台などがあります。

客室アメニティには、テレビや冷蔵庫のほか、紅茶・コーヒーメーカー、ヘアドライヤー、無料バスアメニティがあり、リクエストすると歯ブラシやあ磨き粉、スリッパが利用できるそうです。

また、ホテルの全室に専用バルコニーが付いていて、タモンの町並みやタモンの海を見ることが出来ます。

眺望についてはとても良いと思いますので、リーズナブルや料金で部屋からの眺望が割といいホテルを探している人にはピッタリだと思います。

ベイビューホテルグアムのプールなどのホテル設備

ベイビューホテルグアムには、屋外プールや無料駐車場、レストラン、ランドリー設備、フィットネスセンターなどがあります。

屋外プールはそれほど広くはないので、プールで遊びたりない人はすぐ目の前のグアムプラザリゾート&スパのウォーターパークで遊んだりしてもいいと思います。

ホテルの無料駐車場は、敷地内に立体駐車場と、建物の裏側に平面駐車場があります。

ホテル内には、「Delmonico by Kitchen & Bar (デルモニコキッチン)」というレストランがあり、朝食もランチもディナーも営業しています。

利用者の口コミとしては、料金が安いのに美味しい!と評判なので、このホテルに泊まるなら、ぜひ1度は利用してみてもらいたいです。

レストランについてはこちらグアムのレストラン予約は「グルヤク」がオススメな理由!グアムのレストランは予約なしでも大丈夫?予約は必要?手数料は無料ではない?jtbやhisなどのオプショナルツアーとどっちがいい?へ。

WiFiに関しては全室で無料でWiFiが使えますが、ホテルから外出した時のインターネットについては、WiFiレンタルがオススメです。

ワイファイについてはこちらグアム旅行で安心してインターネットを使いたい人向け!オススメの海外専用WiFiレンタルランキング!料金や使い方やメリット、選ぶポイントなど!ワイホーやイモトのWiFi、グローバルWiFiなどの人気レンタルサービス!へ。

フロントデスクは24時間対応で、多言語対応スタッフと書かれていたので、日本語がわかるスタッフがいる可能性が高いです。

空港送迎に関しては、有料ですが行っているようです。

ベイビューホテルグアムに宿泊した方の口コミ

ベイビューホテルグアムを利用した人の口コミを調べたところ、「ベランダからの眺めが良かった」、「ベッドが広くて快適に過ごせた」、「スタッフの方の対応がとても良かった」、「ちょっと古さを感じるところもあるけど、コスパがいい」、「坂はキツイけど、バスを利用すれば問題ない」などがありました。

いろいろ見ていた中で、特に宿泊者の方は”スタッフの方の対応”に高い評価をしていて、旅行中に体調が悪くなり、ホテルのフロントに相談したところ、病院を紹介してくれてとても親切にしてもらえた、などの口コミもありました。

その他にも、スタッフの方の接客を褒めている方が多く、またホテルの料金が割と格安なのに対し、部屋からのタモンを一望できる眺めにすごく満足している方が多かったです。

ベイビューホテルグアムに宿泊する旅行会社のツアー

ベイビューホテルグアムへの宿泊と、飛行機の航空券がセットになった、旅行会社のツアーを調べてみました。

まずJTBでは、成田発のユナイテッド航空を利用するベイビューホテルグアムの眺望指定なしで2名1室の3泊4日で、大人1名5万円から10万円前後でした。

次にH.I.S.では、成田発のチェジュ航空を利用したベイビューホテルグアムのデラックスルームの2名1室で3泊4日の場合、1人7万円前後から10万円前後でした。

旅行代金は、旅行する時期や利用する空港、航空会社、フライト時間、宿泊人数などによっても変わってくるので、参考程度にしてください。

ただ、ベイビューホテルグアムは基本的には宿泊料金が安いので、旅費を抑えたい方にもピッタリのホテルだと思います(*^^*)

1475 Pale San Vitores Road, 96913 タモン, グアム
ベイビューホテルグアム公式サイトはこちら